WEBアプリケーション

投稿日:2019年12月01日(日)

創造力




2004年夏から秋にかけて、毎週のように就職の面接を受けておりました。

大規模から小規模、公の機関から私企業、金融機関からソフトウェア開発会社、様々な業種の様々なポジションの面接を受けました。

 

当時はまだ、「クラウド」という単語は存在せず、SNSなどの「ソーシャルメディア」も存在せず、ウィンドウズOSが主流で、ソフトウェアを開発する際に使用するプログラミング言語は、「C」や「C++」が当たり前の時代でした。

 

面接を受けたいくつかの企業では、今後はインターネットを介して使用するソフトウェアが主流になり、「JAVA」や「JSP」、「ASP」、「PHP」といった言語が活用されるという考えから、それらの言語に精通した人材を募集しておりました。

僕自身、色々なところで、色々な言語に触れる機会があったため、ある程度のことは理解しておりましたので、面接まで至れたのだと思っております。

 

インターネットを介して利用するソフトウェアのメリットは、

1.システムのアップデート作業をリアルタイムで行える。

2.アップデート版のDVDなどの媒体を作成する必要がない。

3.いろいろなコストを削減できる。

など、他にもたくさんありますが、上記のようなメリットを享受できます。

今となっては、当たり前の話ですが、当時は、これからそうなるかもしれないという状況でしたので、そのような話を聞いて、これからは、「WEBアプリケーションの時代だ。」と、漠然とはしておりましたが、確信がありました。

 

面接を繰り返すうちにこんなことを考えるようになりました。

「今のアメリカの状況が、5年後の日本の状況では?」

はじめは疑問符がついておりましたが、次第に

「今のアメリカの状況が、5年後の日本の状況だ!」

に変化しておりました。

 

自信が確信に変わり始めた頃、ボストンキャリアフォーラムの話を耳にしました。

流れは、日本へ戻る方向に進み始めました。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介
最近の投稿記事
  • 能力の有無

    投稿日:2020年02月02日(日)

    「FOOTBALL」の販売を開始し、質問力もそこそこ、、、という状態になりました。 では、今後どのように展開していこうか。 とりあえず、地方都市も商業圏と考えて進めて行こうか。 色々なことを纏まりなく考えていた頃でした。 […]


    本文を読む

  • アクセス数

    投稿日:2020年04月21日(火)

    「毎日更新」を目標にブログを続けて来ております。 残念ながら、毎日更新は叶いませんでしたが、頻繁に更新を続けております。 今に至るまで、「アクセス数アップ」を意識したことは全く無く、昔を振り返ったり、その日起こったこと、 […]


    本文を読む

  • 他に選択がない時、心は驚くほど明晰になるものだ

    投稿日:2021年04月19日(月)

    「他に選択がない時、心は驚くほど明晰になるものだ。」 アメリカの国際政治学者 ヘンリー・キッシンジャーの格言です。   「今日の昼は、何を食べよう。」 「明日の会食は、何を着て行こう。」 選択肢が沢山あることは […]


    本文を読む