デフォルト・モード・ネットワーク

投稿日:2020年09月15日(火)

冒険力




活動的な思考を行わないときに無意識に脳が行う脳内ネットワークの活動という意味のようです。

人間の脳は、意識するしないに関わらず、活動をしているときに活発になるそうですが、それ以外の活動していないときは、休んでいるそうです。

瞑想などは、休んでいる状態を作り出していると考えて良いのだと思います。

 

脳が休んでいるとき、要するに「ボーっとしているとき」の方が、脳の働きが活発になるとのことです。

よって、ボーっとしている時間は、決して無駄な時間ではないという風に解釈して良いのではないでしょうか。

 

「無駄」を敵視して生きてきましたが、実は、必要な「無駄」もあるのではないかと考えさせられた瞬間でした。

とは言え、「無駄」は、極力避けたいとは思っておりますが。。。

 

朝起きて、すぐにベランダに出る。

外の空気を吸うことを目的にしている。

その時に、ボーっとしてしまう時間がある。

 

特に何かを考えているわけではないが、時に何かを考えたりすることも。

前日の出来事を思い出したり、その日片付ける作業について考えたり、悲喜交々も。

 

「瞑想」の習慣ができてから、閃きのようなものを大切にするようになった。

理屈ではない何かに頼ってみることもしばしば。

それによって良い方向に進む場合もあれば、逆の場合もある。

 

「正しい姿勢を保つこと」が、とても重要な要素であるという大きな気付きを得ることができたのも、直感や閃きに導かれたのだという確信がある。

多分、理屈で考えていたら辿り着くことはなかったのだろう。

 

科学的に証明されたことが、必ずしも正しいことではないと考えている。

そうなると、自分自身から導き出されることを頼りにしたいと思ってしまう。

よって、自分の脳に働いてもらう必要がある。

 

「デフォルト・モード・ネットワーク」

脳は、安静状態で重要な活動が営まれているそうだ。

また、この脳の「基底状態」とも言える活動に費やされているエネルギーは、意識的な反応に使われる脳エネルギーの20倍にも達するとのこと。

有効活用しなければと思わされる。

 

ボーっとしている「無駄な時間」によって、活発になった自分の脳が、意義のある「解」を導いてくれるのであれば、もう少し、「無駄な時間」をスケジュールに組み込んでみようと思い始めている。

 

「無駄な時間」を敵視しながらも、「無駄な時間」を過ごしてきてしまったことにより、「無駄な時間」の大切さに気付けたことを考えると、今までの「無駄な時間」は、「無駄」ではなかったのかもしれない。。。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • 面白い書籍でした。
    参考になることが、沢山書かれていました。

    毎日、書籍の中の参考になる考え方などを意識して生活しております。



  • 第1章の「ルール」についてが、一番参考になる内容でした。
    同じように、自分の「ルール」を定めてみました。

    定めた「ルール」通りに生活できているのか、自信はありませんが。



  • 様々な著名人へのインタビューから、参考にすべくことが沢山ありました。
    気にしなくても良いことを気にしまっている自分を認識することができました。

    結局、皆同じことをお話されているようにも感じました。



  • 気持ちに波を感じる際、この本に目を通すことにしております。
    気休めだとしても、気持ちを穏かにすることができます。

    有り難く感じることが、沢山書かれている書籍です。



  • 交渉で大切なスタンスのようなものを学べました。
    交渉に臨む前の「準備」の大切さを痛感し、最終的には、こちらの望む方向へ導けるかどうか。

    参考にすべく要素を沢山得ることができました。
最近の投稿記事
  • ライティング・スキル

    投稿日:2020年08月06日(木)

    「文章力を向上させたい。」 ブログを更新しながら、そんな想いが強くなってきております。   昔から、文章を書くことが好きでした。 今考えると、文章を書く機会に恵まれたことも影響しているように思います。 ことわざ […]


    本文を読む

  • 変化はゆっくり訪れる。

    投稿日:2020年11月29日(日)

    「変化はゆっくり訪れる。」 イギリスのミュージシャン ポール・マッカートニーの名言です。   「青天の霹靂」に驚かされることがあります。 突然の出来事を想定していなかったことによる驚きなのでしょうか。 &nbs […]


    本文を読む

  • ウェブログ

    投稿日:2020年03月08日(日)

    2007年、自分の会社のホームページを作成しました。 帰国後すぐに、自分で作成したホームページを刷新する形で、デザインを外注し、会社のロゴ、名刺、ホームページ、諸々の広告媒体を作り直しました。 良い機会と思い、当時はまだ […]


    本文を読む