凡事徹底

投稿日:2020年12月27日(日)

冒険力




今年1年、至る所で、よく耳にしました。

「凡事を徹底する。」

凡事とは何か、わかりかねていた時期もありました。

途中、「凡事」を「小さなこと」と解釈して、徹底を試みてみました。

 

「そんなこと、誰も気にしないでしょう。。。」

「そんな細かいことまで。。。」

そんな風に言われたこともありましたが、しっかりしている人たちは、皆、徹底しているのだと思い、細かいことも含めて徹底するようにしました。

 

細かいことを気にして生活している人が少ないことに気付きました。

「普通は、スルーするところなのかもしれないな。。。」

普通がそうなのであれば、それで何も問題はありませんが、自分自身、普通じゃない方向を目指している手前、普通のことをしてはいけないという使命感のような気持ちで、徹底を続けてきました。

 

凡事を徹底することによって、色々な気付きがありました。

小さいこと、細かいことの重要性を実感することができました。

 

ほとんどの人が、やろうと思えばできるのに、ほとんどの人がやらないこと。

世の中、そんなことばかりで溢れていることに気付きました。

誰でもできる「凡事」は、特殊技能、国家資格、才能、その他諸々を必要とすることはありません。

それでも、ほとんどの人がやらないのは、何故なのか、わかりかねております。

 

お陰様で、凡事を徹底する生活にも慣れてきました。

今では、当たり前のように行っている凡事が、数え切れないほどになりました。

 

この先も、凡事を徹底していくつもりです。

凡事徹底の大切さを実感することができた1年となりました。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • この著書を拝読して以来、メモを取ることを意識し始めました。
    何気なく書いたメモが、後になって何かのヒントになったりするものです。

    手書きのメモは、これからも継続して行きます。



  • 「知る人ぞ知る」という存在に憧れてしまいます。

    メディアに露出している人ばかりに注目してしまいがちですが、実はそんなことはないように思わされる書籍でした。



  • 物語風に書かれていて、読み易く感じました。
    誰にでも存在する「心のブレーキ」を外すことにより、色々な可能性を広げることができるという確信を得ることができました。

    「こんな喫茶店が実際にあればなぁ。。。」と思ったりもしました。



  • 交渉で大切なスタンスのようなものを学べました。
    交渉に臨む前の「準備」の大切さを痛感し、最終的には、こちらの望む方向へ導けるかどうか。

    参考にすべく要素を沢山得ることができました。



  • 様々な著名人へのインタビューから、参考にすべくことが沢山ありました。
    気にしなくても良いことを気にしまっている自分を認識することができました。

    結局、皆同じことをお話されているようにも感じました。
最近の投稿記事
  • 想像の限界

    投稿日:2020年08月10日(月)

    「自分の想像できる限界まで突き詰めて考える。そうすることで、それが本当に理にかなっているのか、ただ他人がそうしているだけなのかを見極めることができる。」 僕のロールモデルの実業家のお言葉です。 毎日、「自分の想像できる限 […]


    本文を読む

  • 失敗の言い訳をすれば、その・・・

    投稿日:2020年11月12日(木)

    「失敗の言い訳をすれば、その失敗がどんどん目立っていくだけです。」 英国の作家 シェイクスピアの格言です。   「万象全て己の責任」 色々な方々が、同じようなことをお話されていると思います。 「電信柱が高いのも […]


    本文を読む

  • カイゼン

    投稿日:2020年03月04日(水)

    毎日の生活を“改めて”、改めようと思いました。 今までルーティン化してきた内容について、必要あるなしを精査し、必要あることは継続。 必要のないことは、代替の内容に変更、若しくは、止めるという形で、生活を見直すことにしまし […]


    本文を読む