禁煙

投稿日:2019年12月14日(土)

冒険力




大学院を修了してから、間もなくのことです。

10年以上続けていた「喫煙」を止めようと思いました。

 

理由は、

1.当時1箱5ドルほどしたので。(タバコは、売っている場所によって金額が違います。)

2.アメリカでは、既に嫌煙ムードで、法律によって、建物の中では喫煙できなくなっていたので。

3.タバコを購入する度に、「IDを見せて!」と言われ、ウンザリしていたので。(アジア人は、実際より若く見えるためだと思います。。。)

4.就職活動などで、良い流れに変えたいと思ったので。

5.日本までの飛行機(13時間)が苦痛になってきたので。

概ね、上記のような内容でした。

 

1日目が、一番きついと思っておりましたが、1週間後、恐ろしい禁断症状が訪れました。

その時、外に出て、ランニングをしたことを覚えております。

2週間過ぎると楽になったように思いましたが、2ヶ月くらい経つまで、結構辛い思いをした気がします。

 

周りで喫煙している人がいても、気にならなくなったり、「そういえば、全然タバコのことを考えていないな。。。」と思ったりする度に、「多分、もう一生吸うことは無いな。。」と確信しておりました。

 

当時感じた「禁煙して良かったこと」は、荷物が減ることでした。ポケットに入れるものが少なくなったことが、良かったこととして覚えております。

他にも、沢山ある筈ですが、これについても、あまり覚えておりません。

 

日本に戻って間もなく、また喫煙が始まりました。。。

もう10年以上経ちます。

増税も何度も経験しておりますが、止めれずにおります。

 

来年の目標、やりたいことに「禁煙」を掲げました。

今年も間もなく終わります。

2020年を良い一年にすべく、幸先の良いスタートを切りたいと思っております。

 

今年挑戦はしたのですが、達成できなかったことの一つである「禁煙」を来年こそ、という気持ちです。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • ファンクラブ入会後、初のコンサート。
    比較的前方の席で楽しむことができました。

    昔よく聴いていた曲も聴けて、有意義な時間を過ごすことができました。



  • 中小企業が、どのように隆盛を極めるべきか。
    メンタルブロックを外す上で、絶対に理解していなければならない内容です。

    「行動」を促してくれる書籍です。



  • 今取り組んでいる仕事をどのように楽しくするかを考えながら、仕事に対するスタンスを改めようと思わされました。

    天命に逆らうことなく、精進を続けて行こうという気持ちになれました。



  • 交渉で大切なスタンスのようなものを学べました。
    交渉に臨む前の「準備」の大切さを痛感し、最終的には、こちらの望む方向へ導けるかどうか。

    参考にすべく要素を沢山得ることができました。



  • 面白い書籍でした。
    参考になることが、沢山書かれていました。

    毎日、書籍の中の参考になる考え方などを意識して生活しております。
最近の投稿記事
  • 確認作業

    投稿日:2020年08月03日(月)

    仕事を進めて行く途中、定期的にクライアント様の意向を確認する作業を行っております。 仕様書の通りに作業を進めていくと、必ず疑問が湧いてきます。 整合性に問題があることに気付いたり、ヒューマンエラーを起こしかねない点を見つ […]


    本文を読む

  • 異業種交流会

    投稿日:2019年12月21日(土)

    札幌に戻ってから、数えきれないほどの「異業種交流会」に参加してきました。 実際に入会して、会員として活動したこともあります。 生命保険の営業の方が主宰されているアットホームな会だったり、全国規模、北海道規模、もしくは宗教 […]


    本文を読む

  • 浩然の気を養う

    投稿日:2019年12月26日(木)

    今年一年を振り返っております。 年始早々、想像すらしていなかった出来事が起こり、幸先よく一年をスタートすることができました。今まで考えていたこと、やってきたことが何だったのかと思わされるくらい、自分自身の生活に変化があり […]


    本文を読む