英国紳士 – 感性

投稿日:2020年06月04日(木)

創造力




「”休息は睡眠以外には不要”という人間になる。
すべてはそこから始まります。」

有名な教育者のお言葉です。

これを知ってすぐに、毎日のルーティンワークを見直してみました。

「休憩」と称して、ぼーっと過ごしている時間があるのではないか。あるのであれば、改めようと考えたからです。

 

言うまでもなく、かなりの無駄がありました。

それでも、無駄な時間を無理矢理削ろうとはせず、「遊び」のような時間があっても良いのではないかと思ったりも。

 

ある閃きがありました。

何か別のことをしながら、休憩を取る。

マルチタスクが機能するのではないかと考え、休憩中にギターを練習しては?

場合によっては、ギターを弾いている間、休憩時間を取るのはどうだろう。

とにかく、同時進行を試みてみました。

これは、結構イケてるように思います。

これについては、ですが。。。

 

色々な説、考え方があるとは思うが、僕は、人間の集中力の限界は、90分であると確信している。

故に、片付けるべく作業を細かく別け、90分単位で進めるようにしている。

 

単純作業であれば、音楽を聴きながら作業を進めることもある。

ちょっと脱線して、趣味の関係のサイトを閲覧してしまうこともある。

「まずい!!」と気付くとすぐに、仕事に戻る。

少しの寄り道により、スケジュール通りに進まないことが多々。

 

脱線したときに思いつくのは、ほとんどの場合、「ギター」である。

2年近く前に購入したギターを今でも大切に使用している。

が、少し弾けるようにもなり、好きなアーティストのギターに憧れたり、新しいギターを欲しているように思う。

その表れが、脱線時のギター探しなのだと思う。

 

ギターのブランドやモデルなど、何となくではあったが、知っているものがあった。

それらについて、詳しく調べてみるようになった。

お陰様で、今まで知らなかったことが増え、ギターに対する想いが強くなった。

 

今、新しいギターを心から求めている。

ブランド、デザイン、金額、自分に合っているか否か、色々な要素を踏まえて選ぶ作業を行っている。

「休憩時間」の中で行っている。

 

予算に合った、好きなブランドの好きな形で、自分に合っているであろうギターを2,3ピックアップした。

その中から選ぶ予定だが、購入するのは、新しい土地へ移った後になるだろう。

ギターを通して、「感性」を磨く作業を続けて行こうと思う。

 

ギターの販売サイトばかりを閲覧していた以外に理由はないと思う。

最近、どのサイトを閲覧していても、画面が、ギターの画像で溢れ始めている。

広告表示が、「ギター」ばかりになってしまった。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • 第1章の「ルール」についてが、一番参考になる内容でした。
    同じように、自分の「ルール」を定めてみました。

    定めた「ルール」通りに生活できているのか、自信はありませんが。



  • 様々な著名人へのインタビューから、参考にすべくことが沢山ありました。
    気にしなくても良いことを気にしまっている自分を認識することができました。

    結局、皆同じことをお話されているようにも感じました。



  • ファンクラブ入会後、初のコンサート。
    比較的前方の席で楽しむことができました。

    昔よく聴いていた曲も聴けて、有意義な時間を過ごすことができました。



  • 「知る人ぞ知る」という存在に憧れてしまいます。

    メディアに露出している人ばかりに注目してしまいがちですが、実はそんなことはないように思わされる書籍でした。



  • 物語風に書かれていて、読み易く感じました。
    誰にでも存在する「心のブレーキ」を外すことにより、色々な可能性を広げることができるという確信を得ることができました。

    「こんな喫茶店が実際にあればなぁ。。。」と思ったりもしました。
最近の投稿記事
  • 7月18日に生まれて

    投稿日:2020年07月18日(土)

    昔、ベトナム戦争を題材にした映画が、大ヒットしました。 その映画のタイトルは、18日ではありませんが。。。   今日、父親の誕生日でした。 76歳。 僕の年齢に「31」を足せば、父親の年齢になります。 気が付い […]


    本文を読む

  • リモート会議

    投稿日:2021年01月06日(水)

    7年前に遡ります。 ソフトウェア開発のアウトソースを目的に、海外法人とのやり取りを行っておりました。 どのようなキーワードで検索をしたかは忘れてしまいましたが、検索エンジンを介して、複数のソフトウェア開発会社とコンタクト […]


    本文を読む

  • ルサンチマン

    投稿日:2020年03月02日(月)

    最近知った単語です。 お恥ずかしい話、本当に最近知りました。 「弱者がもつ、強者に対する嫉妬・羨望による憤り、恨み、憎悪、非難の感情。」 という意味です。 この単語に遭遇した瞬間、今までモヤモヤしていた気持ちが、スッキリ […]


    本文を読む