検索順位

投稿日:2020年09月26日(土)

戦闘力




【 自己分析のための過去回帰。「進むべく未来」の先にある「約束の地」へ・・・ 】

 

メディアプラットフォームへの投稿を始めてから1ヶ月が経ちました。

不定期での投稿ですので、充実したコンテンツとは言える内容ではありませんが、ブログ記事から抜粋する形で投稿を続けております。

 

ブログの「キーワード」を定めてから、検索順位をチェックするようにしております。

サイトの順位が、どんな風に遷移して行くのかを楽しみにチェックしております。

 

「キーワード」は、比較的検索され易いであろう単語を選んだつもりです。

順位チェックを始めてからしばらくは、全く順位が上がりませんでした。

1000万以上のページが結果として表示される「キーワード」では、なかなか上位にくることはないのでしょう。。。

最近になって、少しだけ動きが出てきておりますが。。。

 

ブログを始めた理由は、自分の考えていることを記録に残し、昔の自分が考えていたことを振り返るため。

誰かに読んで貰うためというよりも、自分自身のためと考えていた。

 

ここにきて、気持ちの変化を感じている。

何かを発信して、誰かに何らかの影響を与えることができるのではないかと、勘違い半分で思い始めている。

 

ブログ関連のセミナーを受講したり、動画サイトを閲覧したり、新しいことに触れようとしていることに気付いたとき、自分が、今までとは違うスタンスでブログを考えているように感じた。

 

あるサイトで紹介されていた検索順位をチェックするソフトウェアをインストールした。

毎日順位を確認しながら、数字の変化を楽しみ始めていることに気付く。

順位はどうあれ、アクセス数が重要であることは自覚しているが、順位が上がれば、アクセス数が増えるだろうという淡い期待もある。

 

最近は、記事の書き方に意識を向けている。

読み易い文章を心掛けてはいるが、それよりもメッセージとして伝えたいことをしっかりと発信できるように意識を向けている。

まだまだ改善の余地はあるが、以前とは趣の違うものに変わって来ているという確信はある。

 

毎日の始動の際に感じることがある。

「パソコンを起動してすぐにやること」が、ハッキリしている。

ブログの管理画面にアクセスする。

記事を書く書かないに関わらず、管理画面にアクセスするところから始まる。

 

こうやって文章を書いている時間は、全くといって良いほど、「苦」を感じない。

ブログの記事を書くために情報収集が必要になり、読書などの時間を創り出そうとしていることも、楽しみの一つのように感じている。

 

今後、アクセス数などを意識する上で、書き方などのテクニックが必要になってくるような気がしている。

必要としている情報に触れることができるようアンテナを張り続けながら、ブログ更新を続けて行こうという新たな決意を固めた。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • 第1章の「ルール」についてが、一番参考になる内容でした。
    同じように、自分の「ルール」を定めてみました。

    定めた「ルール」通りに生活できているのか、自信はありませんが。



  • 様々な著名人へのインタビューから、参考にすべくことが沢山ありました。
    気にしなくても良いことを気にしまっている自分を認識することができました。

    結局、皆同じことをお話されているようにも感じました。



  • この著書を拝読して以来、メモを取ることを意識し始めました。
    何気なく書いたメモが、後になって何かのヒントになったりするものです。

    手書きのメモは、これからも継続して行きます。



  • 気持ちに波を感じる際、この本に目を通すことにしております。
    気休めだとしても、気持ちを穏かにすることができます。

    有り難く感じることが、沢山書かれている書籍です。



  • 面白い書籍でした。
    参考になることが、沢山書かれていました。

    毎日、書籍の中の参考になる考え方などを意識して生活しております。
最近の投稿記事
  • 音楽活動

    投稿日:2020年05月25日(月)

    「之を知る者は、之を好む者に如かず。 之を好む者は、之を楽しむ者にに如かず。」 論語のことばで、 知る者より好む者、好む者より楽しむものが勝っている。 という意味です。 わかり易く表現すると、 「好きこそ物の上手なれ」 […]


    本文を読む

  • 障害がおそろしいものに見えるのは・・・

    投稿日:2020年10月24日(土)

    【 自己分析のための過去回帰。「進むべく未来」の先にある「約束の地」へ・・・ 】   「障害がおそろしいものに見えるのは目標から目を離すからだ。」 アメリカ合衆国の実業家 ヘンリー・フォードの格言です。 &nb […]


    本文を読む

  • どうでもよいことは流行に・・・

    投稿日:2021年02月16日(火)

    「どうでもよいことは流行に従い、重大なことは道徳に従い、芸術のことは自分に従う。」 日本の映画監督 小津安二郎氏の名言です。   テレビを見ていると、現在のトレンドに触れることができます。 「こういうのが流行っ […]


    本文を読む