いかなる問題も、それをつくりだした同じ意識によって解決することはできません

投稿日:2021年05月05日(水)

分解力




「いかなる問題も、それをつくりだした同じ意識によって解決することはできません。」

物理学者アインシュタインの格言です。

 

普通に生活をしていると、色々な問題に遭遇します。

遭遇する問題に右往左往してしまったり、毅然とした態度で立ち向かったり。

問題に対してのリアクションは、起こる問題次第なのでしょうか。

できることならば、どのような問題に遭遇したとしても、堂々としていたいものです。

 

そのときの気分だったり、状況だったり、色々な要素により、気持ちを安定させることができないのかもしれません。

問題に振り回される度に、今後、自分の回りに問題が起こらないようにと願ってしまいます。

 

そんなことを願いながらも、問題が起こらないことが、本当に良いことなのかと考えることがあるのですが。。。

 

明確な目標を定めて、アクションを起こす。

目標が実現するまでの道程は、スムーズではない。

逆に、スムーズに進むのであれば、定めた目標が小さ過ぎるのではないだろうか。

何もかもがスムーズに進むほど、退屈なことはないような気がする。

 

色々なことに対して、スムーズに進まないが故の面白さを実感することがある。

起こる問題について、解決方法を模索する際のプロセスが、面白いような気がする。

 

独力で解決を試みる場合、どのようなアプローチで進めるのか。

実際にアクションを起こしてわかることがある。

独力で解決が難しい場合は、誰かの支援を求めたりすることもあるが、支援してもらえるか否かも含めて、アクションを起こさなければわからないことがある。

 

「問題」という表現を使ってはいるが、自分に起こる出来事を「問題」と捉えるべきなのかどうかを疑問に感じている。

本当に「問題」なのだろうか。

自分がそう思っているだけで、特に「問題」と思うようなことではないような気がしている。

何かが起こるということは、何かアクションを起こしているということであると解釈できれば、何かが起こっるということは、前進していると解釈して良いのではないだろうか。

 

経験したことがない。

同じような事象で失敗した過去がある。

相談できる仲間がいない。

問題とは、多分、そのようなことであるように考えている。

 

「失敗しても良い!」

という気持ちで問題に臨むことができれば、解決策は、沢山ある筈。

「失敗したらどうしよう。。。」

という気持ちが、解決できなくさせているのではないだろうか。

 

過去を振り返ったとき、そのとき「問題」と捉えていた事象は、「本当に問題だったのだろうか?」と感じたりすることがある。

 

この名言により、目の前に起こる全てのことを受け入れることができるのであれば、解決策は、たくさん見つかるのではないだろうかと思わされた。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • 最近、仕事をしていて感じることが多々あります。
    その疑問のような感覚を解決してくれる書籍でした。

    余計なことを考える必要はないことを教わった気がしております。



  • 気持ちに波を感じる際、この本に目を通すことにしております。
    気休めだとしても、気持ちを穏かにすることができます。

    有り難く感じることが、沢山書かれている書籍です。



  • 交渉で大切なスタンスのようなものを学べました。
    交渉に臨む前の「準備」の大切さを痛感し、最終的には、こちらの望む方向へ導けるかどうか。

    参考にすべく要素を沢山得ることができました。



  • 様々な著名人へのインタビューから、参考にすべくことが沢山ありました。
    気にしなくても良いことを気にしまっている自分を認識することができました。

    結局、皆同じことをお話されているようにも感じました。



  • 中小企業が、どのように隆盛を極めるべきか。
    メンタルブロックを外す上で、絶対に理解していなければならない内容です。

    「行動」を促してくれる書籍です。
最近の投稿記事
  • 姿勢矯正

    投稿日:2020年09月08日(火)

    スーツ、ジャケットを購入するとき、必ず、左側の袖を1センチ弱詰めてもらいます。 左手より右手の方が長いからです。   普通、そんなことはあり得ないのかもしれません。 完璧ではなくとも、基本的に人間は左右対称な筈 […]


    本文を読む

  • 試練に直面する中小企業

    投稿日:2020年01月07日(火)

    変革の時代を迎え、我々は、「VUCA(ブーカ)」の世界にいます。 「釈迦に説法」で恐縮ですが、「VUCA」とは、「Volatility(変動性)」、「Uncertainty(不確実性)」、「Complexity(複雑性) […]


    本文を読む

  • 謹賀新年

    投稿日:2020年01月01日(水)

    新年、あけましておめでとうございます。 お陰様で、昨年一年間、とても有意義な時間を過ごすことができました。 今年は、昨年準備してきた諸々を形にすべく、スピード感をもって邁進して参ります。   SNSの発信も少し […]


    本文を読む