A clever person solves a problem. A wise person avoids it.

投稿日:2021年05月08日(土)

分解力




「A clever person solves a problem. A wise person avoids it.」

ドイツの物理学者 アインシュタインの格言です。

 

先送りしている「問題」が、少なからず存在しております。

「解決」できずに、そのままになっていたり、「解決」した筈なのに、同じような問題に直面したり、解決を必要とする「問題」の一つや二つ、誰にでもあるのではないでしょうか。

 

「解決」できない理由は、沢山あるのでしょう。

その場しのぎで上手く立ち回ってみたものの、あくまでも「その場しのぎ」でしかなかった「問題」や、「問題」を本質に解決することができず、「対処」で終わった「問題」など、自分では「解決」したつもりでいたのに、解決できていなかった。。。というのも「問題」に含まれるのかもしれません。

 

「問題」を「解決」するためには、「解決」しなければいけない「問題」があるように感じておりますが。。。

 

「解決できていない」と解釈すべく問題を、ニュースなどの報道から感じることがある。

人が足りないから、採用する。

赤字になったので、希望退職者を募る。

新規顧客開拓したいので、SNSを活用する。

例えば、企業の場合、よくある話だと思う。

 

例外がないと思わされるほど、同じようなことが繰り返されているような気がする。

「一過性の問題」の解決方法としては、有効なのだろう。

 

人が足りないから、増員する。

「人が足りない」という問題を「増員」という形で「解決」したことになるのだろうか。

「増員」によって、別の「問題」が起こり得ると思うが、そこは触れるところではないのかもしれない。

「人が足りない」という問題の本質は何なのだろうか。

あるIT企業には、「ピザ2枚ルール」というルールがあるそうだ。

 

「ピザ2枚を分け合える程度の規模のチームが余分な時間を省略でき、最も効率的である」ということらしい。

 

「ピザ2枚を分け合える程度の規模」か否かを踏まえた上での「人が足りない」なのだろうか。

増員することにより、「ピザ2枚」では足りなくなる可能性はないのだろうか。

解決策を考える際に、諸々、考慮すべき点がある。

 

回避したい問題は、「同じような問題を複数回起こすこと」であると考える。

目の前の問題を解決することにより、今後、同じような問題を起こさない状況を作らなければいけないのではないだろうか。

 

一度起こった問題を2度と起こさないためには、「問題の本質的な解決」が必要になる。

逆に、「小手先の解決」なのであれば、それは、「解決」ではなく、「対処」と考えるべきだろう。

 

「問題解決」と「問題対処」の違いは、後々、大きな違いを生み出す。

経験を通して、切に感じる。

 

「賢い人」たちは、「対処」ではなく、「解決」を目指す。

「もっと賢い人」たちは、「解決」ではなく、「解決する必要のない環境」を目指す。

そんな風に感じている。

 

この名言により、「もっと賢い人」を目指し、あらゆる問題にどのように向き合っていく必要宇があるかを考えさせられた気がする。

 

(賢い人は、問題を解決する。もっと賢い人は、問題を回避する。)

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • 気持ちに波を感じる際、この本に目を通すことにしております。
    気休めだとしても、気持ちを穏かにすることができます。

    有り難く感じることが、沢山書かれている書籍です。



  • ファンクラブ入会後、初のコンサート。
    比較的前方の席で楽しむことができました。

    昔よく聴いていた曲も聴けて、有意義な時間を過ごすことができました。



  • 今取り組んでいる仕事をどのように楽しくするかを考えながら、仕事に対するスタンスを改めようと思わされました。

    天命に逆らうことなく、精進を続けて行こうという気持ちになれました。



  • この著書を拝読して以来、メモを取ることを意識し始めました。
    何気なく書いたメモが、後になって何かのヒントになったりするものです。

    手書きのメモは、これからも継続して行きます。



  • 物語風に書かれていて、読み易く感じました。
    誰にでも存在する「心のブレーキ」を外すことにより、色々な可能性を広げることができるという確信を得ることができました。

    「こんな喫茶店が実際にあればなぁ。。。」と思ったりもしました。
最近の投稿記事
  • ボストンキャリアフォーラム

    投稿日:2019年11月30日(土)

    年に一度、マサチューセッツ州ボストンにて、キャリアフォーラムが開催されております。 アメリカを含めた英語圏への留学生を対象にした就活イベントです。 僕は、2004年開催のフォーラムに参加すべく、公式ホームページを介して申 […]


    本文を読む

  • なにかをスタートさせたい・・・

    投稿日:2020年11月20日(金)

    「なにかをスタートさせたいなら、口を閉じてとにかくやり始めることだ。」 アメリカの実業家 ウォルト・ディズニーの格言です。   何かを始めようと思ったとき、始めることの意味の有無を含めて、色々なことを考えてしま […]


    本文を読む

  • 3年前を振り返って

    投稿日:2020年08月24日(月)

    毎朝届く複数のメルマガの中に、とても参考になる内容がありました。 「SNSなどを活用して、情報を発信していくこと。」 の重要性をまとめた内容でした。   ほとんどの人が、悩んでいるのだと思います。 「何かを発信 […]


    本文を読む