新年会

投稿日:2020年01月16日(木)

分解力




人間が変わる方法は、3つ。

 

1.時間配分を変えること。

2.住む場所を変えること。

3.付き合う人を変えること。

 

著名な経営コンサルタント、大前研一氏のお言葉です。

言われた通り、騙されたと思って、行動しました。

一昨年から、全てを変えました。

 

それによって、失ったものがありました。

が、それ以上に得たものがありました。

特に、「付き合う人を変えること」は、かなり意識してきました。

 

東京都中央区京橋。

銀座から徒歩圏内の好立地で、オフィス街ではありますが、雰囲気のある場所です。

画廊があったりで、「ハイカラ」な印象を受けます。

初めて京橋を歩いたのは、テルオ氏と出会ってからです。

 

テルオ氏とは、ある朝活講座でのご縁がキッカケでした。

僕の仕事のことで色々と相談に乗ってもらい、適切なアドバイスをいただいております。

 

年齢的には、僕より一回り上の先輩です。

毎回、沢山のことを学ぶ機会をいただいております。

この場をお借りして、お礼申し上げます。

 

仕事の話が終わり、二人で会食。

新年会を開催しました。

お店は、いつもテルオ氏に選んでいただきます。

 

余談ですが、、、

前回会食したお店は、とても素敵なお店でした。

というのは、皮肉です。。。

銀座にある木造の建物の路面店なのですが、「お・も・て・な・し」を全く感じることができませんでした。もう少し、愛想が良ければ。。。

オリンピックを控えた東京のお店かと、二人で愕然としてしまいました。。。

詳細は、割愛いたします。

 

二人の会話は、結構デリケートな内容です。

テルオ氏は、歴史に精通しているため、深い話を聞かせてくれます。

それについて、質問をしたり、僕なりの意見を聞いていただいたりで、会話のキャッチボールが続きます。

が、自分の不勉強さ憂いてしまうこともしばしば。

 

「2025年に何かが起こる。」

テルオ氏の予想です。

日露戦争から第2次世界大戦、バブル経済、、、40年周期で変化があるとのこと。

団塊の世代が75歳を超えて後期高齢者となるのが、2025年と言われていることもあり、信憑性はかなりあるように感じております。

 

そうでれば、あと5年。

この5年で、間違いなく「パラダイムシフト」が起こります。

何かが起こってからではなく、起こる前に備えるべく、何かアクションを起こさなければ・・・という気持ちが強くなりました。

世の中が、自分がイメージする方向に進んでいるという確信のようなものも感じることができました。

 

テルオ氏とは、仕事の内容も全く違います。

それぞれの立場で、考えることも違ったりしますが、それが良い刺激になっているのだと思います。

 

去年からの流れで、新たに出会うことができた「魅力的な人たち」との関係を大切にしていこうと感じた「新年会」でした。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • 物語風に書かれていて、読み易く感じました。
    誰にでも存在する「心のブレーキ」を外すことにより、色々な可能性を広げることができるという確信を得ることができました。

    「こんな喫茶店が実際にあればなぁ。。。」と思ったりもしました。



  • ファンクラブ入会後、初のコンサート。
    比較的前方の席で楽しむことができました。

    昔よく聴いていた曲も聴けて、有意義な時間を過ごすことができました。



  • 交渉で大切なスタンスのようなものを学べました。
    交渉に臨む前の「準備」の大切さを痛感し、最終的には、こちらの望む方向へ導けるかどうか。

    参考にすべく要素を沢山得ることができました。



  • 気持ちに波を感じる際、この本に目を通すことにしております。
    気休めだとしても、気持ちを穏かにすることができます。

    有り難く感じることが、沢山書かれている書籍です。



  • 様々な著名人へのインタビューから、参考にすべくことが沢山ありました。
    気にしなくても良いことを気にしまっている自分を認識することができました。

    結局、皆同じことをお話されているようにも感じました。
最近の投稿記事
  • 理をもって接する 理をもって戦う

    投稿日:2020年10月10日(土)

    【 自己分析のための過去回帰。「進むべく未来」の先にある「約束の地」へ・・・ 】   「「仕事ができる」とは、どういうことか?」 というタイトルの著書が、昨年、話題になりました。   「スキルのデフレ […]


    本文を読む

  • 無知を恐れるな。偽りの・・・

    投稿日:2020年11月17日(火)

    「無知を恐れるな。偽りの知識こそ恐れよ。」 フランスの哲学者 パスカルの格言です。   情報過多の時代、巷間、偽りの知識が、溢れております。 時々、何が正しくて、何が間違っているのかすら、わからなくなったりもす […]


    本文を読む

  • WordPress

    投稿日:2019年12月23日(月)

    「ウェブログ」という単語が市民権を得たのは、2005年頃、僕が日本に戻ったころかと思います。 当時は、「Movable Type」というCMS(コンテンツ管理システム)として普及し始めておりました。不動産の物件情報なども […]


    本文を読む