仕事場環境

投稿日:2020年02月27日(木)

創造力




基本的に、僕は事務所で仕事をしております。

80cmx80cmの正方形のテーブルを使って作業をしております。

手前に資料などを置けるスペースを確保し、その少し奥の方にノートパソコンを置いて作業しております。

パソコンを使っての仕事がほとんどですので、パソコン若しくは、タブレットがなければ何もできな状況です。

 

最近、メモ帳とペンを携帯していることから、手書きでメモを取り、事務所に戻ってから作業するという流れも出来上がってきました。

 

時々ふと何か思いつくことがあり、その際、すぐにメモを取るようにしております。

そんなことを続けていると、メモ書きした内容が、増えて行きます。

また、パソコンに向かって作業をしていても、閃きがないことが多々ですので、事務所に居ない時間、例えば、外で食事をしているときなどの時間も、常に何か考えるようにしております。

そこでまとめたことも、同じくメモを取ります。

余談ですが、無印良品の文庫サイズのメモ帳が、自分のニーズに合致しており、現在、それを愛用しております。

 

内容が増えるのは問題ないのですが、閃いたときに残すメモは、あくまでの断片的なことがほとんどですので、どこかのタイミングで、それらを整理する必要があります。

その際の作業場所について、最近悩んでいることです。

 

僕にとっての「快適な環境」は何かを箇条書きにしているところなのですが、イメージする「快適な環境」は、現実的ではないのかもしれません。

 

電源があって、程良いスペースが確保されていて、コーヒーなど飲み物に不自由することなく、静かで、適温で、Wi-Fi環境があって。。。

出来れば、天井が高い方が良いのですが。。。

多分、一番求めているのは、「喫煙が可能」な場所かもしれません。。

 

今年の4月以降、法律により、ほとんどの飲食店が、「店内禁煙」になるようです。

飲食店に入って、コーヒーを飲みながら作業をすることもありましたので、少々残念です。

 

この問題の解決策は、喫煙を止めることであると頭では理解しているのですが。。。

多分、そろそろ止めるべき時が、訪れているのかもしれません。

 

タバコを止めれない理由は、自分でわかっている気がしております。

ストレスではありませんが、自分自身、落ち着かない部分があり、それを落ち着かせることによって、タバコを止めることができると考えております。

 

禁煙さえできてしまえば、「快適な環境」のハードルを下げることができるのでしょう。。。

 

いずれにしても、色々な場所でパソコンを開いて仕事をして来ましたが、落ち着く環境か否かで、捗り方が全然違うことを実感しております。

ちなみに、ノマドワーカーよろしく、カフェでの作業を試みたことがあります。複数回トライしたのですが、全く捗りませんでした。。。

 

より良い仕事場環境の構築を目指して、試行錯誤を続けて参ります。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • 第1章の「ルール」についてが、一番参考になる内容でした。
    同じように、自分の「ルール」を定めてみました。

    定めた「ルール」通りに生活できているのか、自信はありませんが。



  • 様々な著名人へのインタビューから、参考にすべくことが沢山ありました。
    気にしなくても良いことを気にしまっている自分を認識することができました。

    結局、皆同じことをお話されているようにも感じました。



  • 中小企業が、どのように隆盛を極めるべきか。
    メンタルブロックを外す上で、絶対に理解していなければならない内容です。

    「行動」を促してくれる書籍です。



  • 今取り組んでいる仕事をどのように楽しくするかを考えながら、仕事に対するスタンスを改めようと思わされました。

    天命に逆らうことなく、精進を続けて行こうという気持ちになれました。



  • 最近、仕事をしていて感じることが多々あります。
    その疑問のような感覚を解決してくれる書籍でした。

    余計なことを考える必要はないことを教わった気がしております。
最近の投稿記事
  • ブログ開設致しました

    投稿日:2019年11月25日(月)

    ブログを開設致しました。 事業展開を進める上で、ベースとなる考え、想いを発信していく予定です。  


    本文を読む

  • 愚者の心は口に・・・

    投稿日:2021年03月15日(月)

    「愚者の心は口にあるが、賢者の口は心にある。」 アメリカの政治家 ベンジャミン・フランクリンの格言です。   ビジネス上、「秘密保持契約」を結ぶ機会が少なくありません。 どのような企業でも、必ず契約書のひな形が […]


    本文を読む

  • 障害がおそろしいものに見えるのは目標から目を離すからだ

    投稿日:2021年05月03日(月)

    「障害がおそろしいものに見えるのは目標から目を離すからだ。」 アメリカ合衆国の実業家 ヘンリー・フォードの名言です。   目の前に、「階段」と「エスカレーター」両方があった場合、どちらを選択するか。 ほとんどの […]


    本文を読む