ブログ開始から100日目

投稿日:2020年03月03日(火)

分解力




本日、ブログ開始から100日目を迎えました。

 

気付いたら、100日。

あっという間でした。

毎日更新しておりますが、特段、ネタに困って記事が書けないような日はありませんでした。

その日に起こったことから、自分の頭の中を整理することを意識すると、色々なことが浮かんできました。

 

途中から意識し始めたのは、文字数です。

短くなく、長くなくを考えた時、1000字くらいが妥当かな?という感覚で決めた文字数です。

 

100日目を迎えて思うことです。

やはり、「阿部雄一郎は、こんな人です。」をテーマにして、ブログを更新しております。

 

今後、魅力的な人たちとの出会いを通して、自分自身を発信する機会が増えていくと確信しておりますが、その際、自分の中で、「阿部雄一郎が、どんな人か?」をまとめておく必要があるように感じており、そのような時のために、記事としてまとめておこうという気持ちに至りました。

 

時事ネタ、芸能ネタなどについて、自分の意見を発信することも一つのやり方だと思いますが、敢えて、その方法は取らず、何かの時に、「この記事をご一読いただけますか?」という形で返答するというのも「あり」かな?と思っております。

 

色々な情報の発信方法があります。

それらの中から、興味のある方法で、試行錯誤もしていこうと思っております。

が、当面は、自分自身が感じていることなど、偉人の名言などを引用しながら、発信していきます。

 

最近、ブログ開始から間もない頃の記事を読み返してみました。

2,3ヶ月前の話ですが、

「当時は、こんなことを考えていたのか。。。感じていたのか。。。」

と思うような記事もありました。

 

以前も書きましたが、このブログを通して、書籍の出版は、イメージしておりません。

何か違う形での成果物は、イメージしておりますが。。。

 

引き続き、自分の想いを発信して参ります。

200日目を迎える頃、どのようなことを考えているのか、今から楽しみです。

 

最後になりましたが、いつもご愛読いただいている方々に御礼申し上げます。

本当にありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • この著書を拝読して以来、メモを取ることを意識し始めました。
    何気なく書いたメモが、後になって何かのヒントになったりするものです。

    手書きのメモは、これからも継続して行きます。



  • 気持ちに波を感じる際、この本に目を通すことにしております。
    気休めだとしても、気持ちを穏かにすることができます。

    有り難く感じることが、沢山書かれている書籍です。



  • ファンクラブ入会後、初のコンサート。
    比較的前方の席で楽しむことができました。

    昔よく聴いていた曲も聴けて、有意義な時間を過ごすことができました。



  • 「知る人ぞ知る」という存在に憧れてしまいます。

    メディアに露出している人ばかりに注目してしまいがちですが、実はそんなことはないように思わされる書籍でした。



  • 最近、仕事をしていて感じることが多々あります。
    その疑問のような感覚を解決してくれる書籍でした。

    余計なことを考える必要はないことを教わった気がしております。
最近の投稿記事
  • 挨拶回り

    投稿日:2020年12月23日(水)

    今年は、沢山の素敵な方々との接点により、楽しく仕事をすることができました。 お付き合いのあった方々全員が、去年の今ごろ、接点のなかった方々でした。 1年で、何もかもが変わってしまったというのが正直なところです。 &nbs […]


    本文を読む

  • Logic will get you from A to B. Imagination will take you everywhere.

    投稿日:2021年04月20日(火)

    「Logic will get you from A to B. Imagination will take you everywhere.」 ドイツの物理学者 アインシュタインの格言です。   便利な世の中に […]


    本文を読む

  • 血行促進

    投稿日:2020年09月29日(火)

    【 自己分析のための過去回帰。「進むべく未来」の先にある「約束の地」へ・・・ 】   通販番組を見ていて、無性に欲しくなった商品がありました。 特別価格で販売されていたので、購入しました。   購入し […]


    本文を読む