スピリチュアル

投稿日:2020年03月06日(金)

創造力




2年前、知人のご紹介で、占いの先生のセッションに出席しました。

70歳を過ぎてますが、若々しく、とても品のある女性の先生です。

初対面の際、どういう訳か、目にかけていただき、その後も時々占っていただいております。

 

去年の年末、久しぶりにお会いし、今年のことを占ってもらいました。

結果は、今年の年末にわかるのでしょう。

 

昨年、ある会で知り合ったヒーリングの先生のリーディングモニターの機会に恵まれました。

手と手を合わせる形で、僕のエネルギーを見ていただくような内容だったと思いますが、間違った理解をしている可能性もあります。。。

 

また、瞑想を始めて、半年以上が経ちます。

瞑想を終えた後、自分の身体が、感覚的に楽になっているような気がします。

 

「アート」に触れる機会も意識的に持つようにしております。

右脳的な書籍も読むようにしておりますし、絵画、書道などにも触れるようにしております。

 

こんな感じで、以前は懐疑的に思っていた「スピリチュアル」ですが、最近は、積極的に取り入れております。

 

「宇宙の法則」のような話も耳にしますが、この世の中、「科学」では証明できないことが、沢山あるように感じております。

 

長い間、理屈だけで生きて来ましたが、ここ数年で、「非科学的な事象」を信じるようになりました。特に、「直感」は、とても大切にしております。

「何となく」でも、「直感」で感じたことは、意味があると解釈し、後付けで、屁理屈を駆使し、「直感」に正当性を持たせるようにしております。

 

「想像が大切だ。知識には限界がある」

アインシュタインの格言です。

本当に、本当に、そう感じております。

 

とにかく、理屈ではないものを信じるようにしております。

それにより、自分の想像の限界を壊すことができるように思います。

 

お陰様で、ここ数ヶ月、想像すらしていなかったことばかりが、身近で起こっております。

どれも嬉しいことばかりです。

 

何かを想像する場合は、いわゆる「常識」や「当たり前」を断ち切って、想像するようにしております。

想像の限界を超えることで、自分で想像できることに近い出来事が起こります。

今まで、何だったんだろう。。。と思うような出来事ばかりです。

 

まだまだ、自分自身で自分の限界を作っている感が否めませんので、限界を超えるべく、精進を続けて行こうと思っております。

 

非科学的なイメージはありますが、「スピリチュアル」な力を借りながら、精進を続けて参ります。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • 交渉で大切なスタンスのようなものを学べました。
    交渉に臨む前の「準備」の大切さを痛感し、最終的には、こちらの望む方向へ導けるかどうか。

    参考にすべく要素を沢山得ることができました。



  • 最近、仕事をしていて感じることが多々あります。
    その疑問のような感覚を解決してくれる書籍でした。

    余計なことを考える必要はないことを教わった気がしております。



  • 気持ちに波を感じる際、この本に目を通すことにしております。
    気休めだとしても、気持ちを穏かにすることができます。

    有り難く感じることが、沢山書かれている書籍です。



  • 様々な著名人へのインタビューから、参考にすべくことが沢山ありました。
    気にしなくても良いことを気にしまっている自分を認識することができました。

    結局、皆同じことをお話されているようにも感じました。



  • 中小企業が、どのように隆盛を極めるべきか。
    メンタルブロックを外す上で、絶対に理解していなければならない内容です。

    「行動」を促してくれる書籍です。
最近の投稿記事
  • 砂時計のくびれた場所

    投稿日:2020年09月18日(金)

    【過去回帰により、進むべく未来へのベクトルを定め、その先にある「約束の地」へ・・・】   「あっ!!!」と、突然閃くことがあります。 何かを意識しているときに閃くというよりも、全く別のことを考えているときに訪れ […]


    本文を読む

  • 仕組み

    投稿日:2020年07月20日(月)

    「仕組みづくり」は、ビジネスを進めて行く上で、とても重要であるという話を耳にする機会があります。 「ビジネスモデル」も、目的や理念を基に、収益を上げるためのフローが必要となります。 要するに、「フロー」とは、「仕組み」な […]


    本文を読む

  • 上善若水

    投稿日:2020年08月23日(日)

    「上善若水」 道に達した人は、水のようなものという意味です。 では、水とは何なのでしょうか。   すべてのものに恵みを施す。 すべてのものと争わない。 多くの人々が嫌う場所に好んで就こうとする。 水こそ「道」の […]


    本文を読む