アクセス数

投稿日:2020年04月21日(火)

表顕力




「毎日更新」を目標にブログを続けて来ております。

残念ながら、毎日更新は叶いませんでしたが、頻繁に更新を続けております。

今に至るまで、「アクセス数アップ」を意識したことは全く無く、昔を振り返ったり、その日起こったこと、感じたことなどを記事として更新してきました。

 

ブログを始めて数ヶ月経った今でも、当時の気持ちを大切にしております。

その気持ちを維持しながら、これからも継続して行こうという考えです。

 

最近、検索エンジンを介してのアクセスが増えてきているようです。

如何せん、どのようなキーワードで検索されているかはわからないのですが、SNSや検索エンジンからのアクセスが目立ってきております。

 

SNSからのアクセスが増えるのは、あるハッシュタグを使うときです。

何となく、傾向がわかり始めているため、SNSからのアクセスに不思議を感じませんが、検索エンジンからのものは、嬉しさの他に、驚きのようなものも感じます。

 

いずれにしても、アクセス数が増えることは、純粋に嬉しいことで、毎日更新のためのモティベーション維持にも良い影響を与えてくれるようです。

 

何かわからないこと、興味があることは、検索して調べることが当たり前になりました。

検索すると、プロ、アマ問わず、様々な情報を発信しているサイトに行き着きます。

 

「アクセス数を増やすためには、サイト訪問者にとって役に立つ情報を発信することなのだなぁ。。。」

色々なサイトを閲覧する度に思うことです。

サイトオーナーの主観で書かれている記事が多いですが、それぞれ、参考になることが沢山あります。

 

「僕も、何か情報を発信するためのブログにしようかなぁ。。。」

と一瞬思うことがありますが、やはり。。。

 

「阿部雄一郎ってどんな人?」

を伝えることに徹しようと考えております。

僕に興味を持ってくれる方が増えてくれればという純粋な気持ちのみです。

 

「普通」じゃないことを意識してい生きてきた手前、「普通」じゃないことを続けて、「普通」じゃない展開を求めてしまいます。

やっていることは、実に「普通」なのですが。。。

 

纏まりなく記してしまいましたが、ここに、アクセス数が増えていることをご報告いたします。

今後もこのような形で更新を続けて行くことに変わりはありません。

 

一喜一憂するつもりは全くありませんが、アクセス数が増えていることを素直に喜ぶことができました。

ありがとうございます。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • 物語風に書かれていて、読み易く感じました。
    誰にでも存在する「心のブレーキ」を外すことにより、色々な可能性を広げることができるという確信を得ることができました。

    「こんな喫茶店が実際にあればなぁ。。。」と思ったりもしました。



  • 面白い書籍でした。
    参考になることが、沢山書かれていました。

    毎日、書籍の中の参考になる考え方などを意識して生活しております。



  • 様々な著名人へのインタビューから、参考にすべくことが沢山ありました。
    気にしなくても良いことを気にしまっている自分を認識することができました。

    結局、皆同じことをお話されているようにも感じました。



  • 第1章の「ルール」についてが、一番参考になる内容でした。
    同じように、自分の「ルール」を定めてみました。

    定めた「ルール」通りに生活できているのか、自信はありませんが。



  • 最近、仕事をしていて感じることが多々あります。
    その疑問のような感覚を解決してくれる書籍でした。

    余計なことを考える必要はないことを教わった気がしております。
最近の投稿記事
  • アクセス数

    投稿日:2020年04月21日(火)

    「毎日更新」を目標にブログを続けて来ております。 残念ながら、毎日更新は叶いませんでしたが、頻繁に更新を続けております。 今に至るまで、「アクセス数アップ」を意識したことは全く無く、昔を振り返ったり、その日起こったこと、 […]


    本文を読む

  • 緊急事態時の今、想うこと

    投稿日:2020年04月15日(水)

    昨年末、昨年の反省を踏まえ、2020年の計画を立て、今年の年末までに形にしたいイメージを具体的に持ち、新たな気持ちで新しい年を迎えました。   オリンピック開催により、色々な変化を目の当たりにする1年になるのだ […]


    本文を読む

  • 他人を感動させるには・・・

    投稿日:2020年10月13日(火)

    【 自己分析のための過去回帰。「進むべく未来」の先にある「約束の地」へ・・・ 】   「他人を感動させるには、人と違った気配りを見せることです。」 米国の教育家・牧師の格言です。 この格言からのメッセージを肝に […]


    本文を読む