有効活用

投稿日:2020年05月27日(水)

分解力




毎日、朝起きてから夜寝るまでの時間を、100%「無駄なく」有効活用できているかどうかを自問するようにしております。

残念ながら、「無駄のない1日だった!!」と自答できる日はありません。

まだまだ、無駄をなくす余地を感じながら、日々過ごしております。

 

どうしたら、無駄をなくせるのだろう。

どうしたら、100%無駄のない一日を過ごせるのだろう。

まず、このようなことを考えることが、「無駄」を創り出しているのだということに気付くまで、かなりの時間を費やしてしまいました。

でも、最終的に気付くことができたのであれば、費やした時間は、無駄ではなかったのかもしれません。。。

 

情報配信サイトで、「時間の有効活用」、「生産性の向上」などの記事が配信されている。

少し前まで、興味深いタイトルであれば、飛び付いていた。

沢山の記事を読み、わかったことがある。

どの記事も、同じようなことを書いているということがわかった。

 

最近は、少し落ち着いた。

飛び付いてまで、読むことはなくなった。

それでも、時々目に入ると、気分次第で読んでみたりする。

やはり結論は同じ。

以前読んだ記事と同じような内容だったと感じてしまう。

 

要するに、特段難しいことはないのだと思う。

実は簡単にできることなのに、なかなかできないが故に、無駄な時間を過ごしてしまうのだと思う。

 

SNSや、ネットサーフィン、動画サイト閲覧など、結構無駄に時間が過ぎて行く。

「わかっちゃいるけど、やめられない。」

なのだろうか。

ひと昔前に流行った歌の歌詞だが、最近、こんな風に思う。

「○○○けど、xxx」

という表現。

「けど」という単語が、厄介である。

「けど」の前の○○○を否定する意味にしかならないのではないだろうか。

 

正しい表現は、こうなるのだと思う。

「わかっていないから、やめられない。」

 

故に、やめる理由をわかる必要がある。

どうして、やめられないのか。

それがハッキリしない限り、同じことを繰り返し、後になって、

「無駄な時間だった。。。」などという後悔に至る。

 

このような「無駄」なことを考えるために「無駄」に時間を使って、「無駄」とは何かに気付くことができた。

 

結果オーライ。

全て「無駄」ではなかったと考えることにする。

全て必要だったと考えることにする。

 

「今すべきこと」に集中すること。

これが、「無駄」を排除する一番の方法であると確信している。

 

「無駄」な記事を書くために、時間を「無駄」に使うのは、この記事を最後にしようと思う。



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • 気持ちに波を感じる際、この本に目を通すことにしております。
    気休めだとしても、気持ちを穏かにすることができます。

    有り難く感じることが、沢山書かれている書籍です。



  • 「知る人ぞ知る」という存在に憧れてしまいます。

    メディアに露出している人ばかりに注目してしまいがちですが、実はそんなことはないように思わされる書籍でした。



  • 交渉で大切なスタンスのようなものを学べました。
    交渉に臨む前の「準備」の大切さを痛感し、最終的には、こちらの望む方向へ導けるかどうか。

    参考にすべく要素を沢山得ることができました。



  • この著書を拝読して以来、メモを取ることを意識し始めました。
    何気なく書いたメモが、後になって何かのヒントになったりするものです。

    手書きのメモは、これからも継続して行きます。



  • 物語風に書かれていて、読み易く感じました。
    誰にでも存在する「心のブレーキ」を外すことにより、色々な可能性を広げることができるという確信を得ることができました。

    「こんな喫茶店が実際にあればなぁ。。。」と思ったりもしました。
最近の投稿記事
  • To Do List

    投稿日:2021年01月07日(木)

    昨年から、前日に決めたタスクを完了させる流れで、一日を過ごすようにしております。 かなり前から、前日に予定を立てる作業を行ってきたのですが、機能していないこともあり、改善を試みてきました。   そんなときに役立 […]


    本文を読む

  • 自社ビル

    投稿日:2020年01月26日(日)

    不動産について、所有か賃貸か。 オフィスでも住宅でも、この二者択一は、究極の選択に近いものがあります。 どちらも一長一短。要するに、価値観を何処に置くか次第なのかもしれません。   最近、シェアオフィスの台頭が […]


    本文を読む

  • 知らざるを知らずとなす これ知るなり

    投稿日:2020年09月21日(月)

    【過去回帰により、進むべく未来へのベクトルを定め、その先にある「約束の地」へ・・・】   知らないことに遭遇する毎日です。 知っていたつもりでも、実は知らなかったということもあります。   複数の人に […]


    本文を読む