経費削減

投稿日:2020年07月03日(金)

創造力




「節約」の話題を偶然テレビで見ました。

色々と参考にできることがあり、目からウロコでした。

用もなくコンビニに入って、無駄なものを買ってしまうことがあります。

必要のないものを必要だと思い込んで購入しながら、実は不要だったということもあります。

 

無意識に「無駄遣い」をしているのではないかと思わされた「節約」の話題でした。

今回の機会を好機と捉え、「節約」を意識していこうと決意いたしましたが。。。

 

2年前くらいから、必要のないもの、使用していないものを全て捨てた。

いわゆる、断捨離を行った。

余りにも所有物が多過ぎたこと、使用していないものが多過ぎたこと、部屋のスペースを無駄に使っていたことなどを問題視したことが理由だった。

 

着ていないスーツ、履いていない靴、使っていないパソコン、複数ある小物、、、あらゆるものを整理した。

場合によっては、使用頻度が高かったものでも、新しく買い直したりもした。

 

モノを整理することで、スッキリできた。

今まで抱え込んでいたモノは、何だったのだろう。。。という気持ちだった。

 

モノだけでなく、「固定費」についても整理した。

携帯電話、諸会費、サブスクなど、必要ないもの、削減できるものを整理した。

これ以上整理できないと思うほど、整理できた。

その流れをそのまま、現在に至っている。

 

良くも悪くも、「会食」の回数が減ったことが、大きな「経費削減」となった。

今まで、「お付き合い」という名目により、どれだけの「時間」と「お金」を使ったのだろうか。

その経費を何とも思っていなかったことを恥ずかしく感じる。

 

それでも、自分自身の変化を感じることがある。

必要だと思ったものに関しては、少々高価なモノでも購入するようにした。

中途半端なものよりも、しっかりしたものを選ぶようになった。

 

それにより、モノを大切にする気持ちが芽生えた。

モノを長く使う術を会得した。

どちらかというと「内向き」な気持ちから始まった「断捨離」から、ポジティブな気付きを得ることができた。

テレビで偶然見た「節約」の話題。

改めて「節約」を考えなければいけないのではと思わされた偶然だった。

「断捨離」を行っていたころのことを思い出しながら、そんなことを考えた。

 

無駄な買物を止める以前に、無駄なお店への出入りを止めようと思う。

無駄な所有物を増やさないように、新しいものを購入する際は、古いものを整理するという前提で進めようと思う。

これにより、どれだけの「節約」ができ、どれだけの「経費削減」に至れるだろうか。

来年の今頃を楽しみに、「節約生活」を満喫しようと思う。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • 物語風に書かれていて、読み易く感じました。
    誰にでも存在する「心のブレーキ」を外すことにより、色々な可能性を広げることができるという確信を得ることができました。

    「こんな喫茶店が実際にあればなぁ。。。」と思ったりもしました。



  • 様々な著名人へのインタビューから、参考にすべくことが沢山ありました。
    気にしなくても良いことを気にしまっている自分を認識することができました。

    結局、皆同じことをお話されているようにも感じました。



  • ファンクラブ入会後、初のコンサート。
    比較的前方の席で楽しむことができました。

    昔よく聴いていた曲も聴けて、有意義な時間を過ごすことができました。



  • 面白い書籍でした。
    参考になることが、沢山書かれていました。

    毎日、書籍の中の参考になる考え方などを意識して生活しております。



  • 交渉で大切なスタンスのようなものを学べました。
    交渉に臨む前の「準備」の大切さを痛感し、最終的には、こちらの望む方向へ導けるかどうか。

    参考にすべく要素を沢山得ることができました。
最近の投稿記事
  • I like to listen. I have・・・

    投稿日:2021年03月21日(日)

    「I like to listen. I have learned a great deal from listening carefully. Most people never listen.」 アメリカの作家 ヘミ […]


    本文を読む

  • 先延ばし癖

    投稿日:2021年01月04日(月)

    もう少しのんびりしたい気持ちもありますが、本日から仕事始め。 お陰様で、昨年とは違う形で、新しい年を始めることができました。   実際にスタートしてみて、去年と明らかに違うと感じたことが、幾つかありました。 か […]


    本文を読む

  • しばしば、直観が頼みの・・・

    投稿日:2020年12月07日(月)

    【 自己分析のための過去回帰。「進むべく未来」の先にある「約束の地」へ・・・ 】   「しばしば、直観が頼みの綱になる」 アメリカの実業家 ビル・ゲイツの格言です。   理屈で考えても、良い結果に至る […]


    本文を読む