経費削減

投稿日:2020年07月03日(金)

創造力




「節約」の話題を偶然テレビで見ました。

色々と参考にできることがあり、目からウロコでした。

用もなくコンビニに入って、無駄なものを買ってしまうことがあります。

必要のないものを必要だと思い込んで購入しながら、実は不要だったということもあります。

 

無意識に「無駄遣い」をしているのではないかと思わされた「節約」の話題でした。

今回の機会を好機と捉え、「節約」を意識していこうと決意いたしましたが。。。

 

2年前くらいから、必要のないもの、使用していないものを全て捨てた。

いわゆる、断捨離を行った。

余りにも所有物が多過ぎたこと、使用していないものが多過ぎたこと、部屋のスペースを無駄に使っていたことなどを問題視したことが理由だった。

 

着ていないスーツ、履いていない靴、使っていないパソコン、複数ある小物、、、あらゆるものを整理した。

場合によっては、使用頻度が高かったものでも、新しく買い直したりもした。

 

モノを整理することで、スッキリできた。

今まで抱え込んでいたモノは、何だったのだろう。。。という気持ちだった。

 

モノだけでなく、「固定費」についても整理した。

携帯電話、諸会費、サブスクなど、必要ないもの、削減できるものを整理した。

これ以上整理できないと思うほど、整理できた。

その流れをそのまま、現在に至っている。

 

良くも悪くも、「会食」の回数が減ったことが、大きな「経費削減」となった。

今まで、「お付き合い」という名目により、どれだけの「時間」と「お金」を使ったのだろうか。

その経費を何とも思っていなかったことを恥ずかしく感じる。

 

それでも、自分自身の変化を感じることがある。

必要だと思ったものに関しては、少々高価なモノでも購入するようにした。

中途半端なものよりも、しっかりしたものを選ぶようになった。

 

それにより、モノを大切にする気持ちが芽生えた。

モノを長く使う術を会得した。

どちらかというと「内向き」な気持ちから始まった「断捨離」から、ポジティブな気付きを得ることができた。

テレビで偶然見た「節約」の話題。

改めて「節約」を考えなければいけないのではと思わされた偶然だった。

「断捨離」を行っていたころのことを思い出しながら、そんなことを考えた。

 

無駄な買物を止める以前に、無駄なお店への出入りを止めようと思う。

無駄な所有物を増やさないように、新しいものを購入する際は、古いものを整理するという前提で進めようと思う。

これにより、どれだけの「節約」ができ、どれだけの「経費削減」に至れるだろうか。

来年の今頃を楽しみに、「節約生活」を満喫しようと思う。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介
最近の投稿記事
  • 他に選択がない時、心は・・・

    投稿日:2020年11月02日(月)

    「他に選択がない時、心は驚くほど明晰になるものだ。」 アメリカの国際政治学者 ヘンリー・キッシンジャーの格言です。   問題に直面すると、色々なことが頭を過ぎり、必要の有無に関わらず考えてしまいます。 考えれば […]


    本文を読む

  • 努力が効果をあらわすまでに・・・

    投稿日:2020年11月30日(月)

    「努力が効果をあらわすまでには時間がかかる。 多くの人はそれまでに飽き、迷い、挫折する。」 アメリカの実業家 ヘンリー・フォードの格言です。   偉人と呼ばれる方々は、皆同じようなことを仰っているように感じます […]


    本文を読む

  • 【改訂】アメリカ合衆国大統領首席補佐官

    投稿日:2020年06月17日(水)

    /*** 自分が目指す方向を考えれば考えるほど、この記事に辿り着きます。 以前の記事の改訂版として、改めて記事にしました。 基の記事は、こちらです。 ***/   アメリカ大統領権限の継承順位は、下記の通りです […]


    本文を読む