エネルギー

投稿日:2020年07月07日(火)

戦闘力




直感的にエネルギーの良し悪しを感じるようになった気がしております。

その「良し悪し」が正しいのかは定かではありませんが、何となく感じるようになったような。。。

 

僕が感じるエネルギーそのものは、人やモノが発しているであろうエネルギーだと思っております。

街を歩いていても、良い雰囲気かどうかなど、感覚的に受け取ろうとしていることも多々あります。

お店も、中に入った雰囲気が良くなければ、すぐに出るようにしたりもしております。

 

兎にも角にも、良いエネルギー、雰囲気、感覚のみを求めて生活しているという実感があります。

最初は、意識的に行っておりましたが、最近は、意識することなく、感覚を頼りに行動している自分を確認できております。

 

あくまでも、自分自身のモノサシによる「良し悪し」であるが故、自分自身の「感性」を磨き続けて行かなければと思ってはいますが。。。

 

「言葉遣い」の大切さを痛感する出来事がある。

最近、特にそのような出来事に直面する。

「どうして、このような表現を使うのだろう?」

「この状況で、その表現はないのでは?」

ちょっとしたニュアンスの違いで、伝わり方が変わる。

メールの文章を読んでいるだけでも、細かい点に目が行ってしまう。

 

考え過ぎかもしれない。

そこまで深い意味はないのかもしれない。

それでも、自分が相手の立場でメールを送る際、気を付けなければいけない要素として捉えてしまう。

 

「Face to Face」の会話は、特に重要だと確信している。

表現だけではなく、顔の表情、声のトーンなども「良くも悪くも」相手に伝わる要素となる。

気を付けなければいけないことは、沢山ある。

 

「そんなに考えなくても良いのでは?」

というようなことを言われたこともある。

言われる回数が増えることで、ほとんどの人は、そのような考え方なのだという確信を得た。

僕は、考え過ぎるくらい考えようと思う。

相手に対して失礼のない対応を心掛けたい一心から、そう思う。

もっともっと精度を上げて行きたいと思っている。

偏に、良いエネルギーを発している人たちとの接点を求めての想いである。

 

エネルギーの「良し悪し」は、「人」だという確信がある。

どのような人にお付き合いいただきたいのか。

自分が、お付き合いいただきたいと思うような人間かどうか次第なのだと思う。

 

まだまだ「あれっ??」と感じる人との接点があることを自覚している。

僕自身が、相手に「あれっ??」と感じさせる何かがあるからだと考えざるを得ない。

僕の胸中、そのような要素をなくすよう、精進を続けなければという想いのみ。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • 中小企業が、どのように隆盛を極めるべきか。
    メンタルブロックを外す上で、絶対に理解していなければならない内容です。

    「行動」を促してくれる書籍です。



  • 気持ちに波を感じる際、この本に目を通すことにしております。
    気休めだとしても、気持ちを穏かにすることができます。

    有り難く感じることが、沢山書かれている書籍です。



  • 交渉で大切なスタンスのようなものを学べました。
    交渉に臨む前の「準備」の大切さを痛感し、最終的には、こちらの望む方向へ導けるかどうか。

    参考にすべく要素を沢山得ることができました。



  • この著書を拝読して以来、メモを取ることを意識し始めました。
    何気なく書いたメモが、後になって何かのヒントになったりするものです。

    手書きのメモは、これからも継続して行きます。



  • 面白い書籍でした。
    参考になることが、沢山書かれていました。

    毎日、書籍の中の参考になる考え方などを意識して生活しております。
最近の投稿記事
  • 進路は東

    投稿日:2020年07月23日(木)

    元号が、平成に変わろうとしているころだったと思います。 「昭和」という楽曲を良く聴いていました。 「とうとう昭和の歴史が終わった。。。」 感慨深い想いでした。。。   サビの歌詞に、何故か頭に残っているフレーズ […]


    本文を読む

  • Quality Assurance

    投稿日:2019年12月11日(水)

    仕事を探し始めたのは、結局2001年、同時多発テロより前のことだったと思います。   まずは、キャンパス内で、アルバイトを探しました。 掲示板に求人募集があれば、メールで連絡をし、 「その件については、○○○へ […]


    本文を読む

  • 行ってしまって、それで事が済むならば、早くやってしまった方がいいだろう。

    投稿日:2021年02月11日(木)

    「行ってしまって、それで事が済むならば、早くやってしまった方がいいだろう。」 イングランドの作家 シェイクスピアの格言です。   「先延ばし癖」は、誰にでもある悪習であると確信しております。 「後でやろう。。。 […]


    本文を読む