積極的な心構え

投稿日:2020年07月09日(木)

戦闘力




毎日生活をしていると、どうしてもネガティブな気持ちになってしまうことがあります。

どんなにポジティブシンキングを意識していても、ネガティブに陥ることがあります。

心の整え方に問題があるのだろうかと自分自身を見つめ直したりもしますが、容易にネガティブ感情を取り除くことができないことを実感しております。

 

ネガティブな感情を抱きやすいのは、テレビを見ているときのように思います。

「幸福」とは程遠い話題に満たされていると思うのは、僕だけなのでしょうか。

 

ネガティブな情報に直面するとすぐに、チャンネルを変えるようにしております。

ポジティブな気持ちで視聴できる番組は、テレビ通販だけなのではないだろうか。。。と思い始めておりますが。。。

 

朝早く目を覚ます。

ベランダに出て、外の空気を吸いながら、気持ちの良い朝を迎えることにしている。

余計なことは、考えない。

「今日も良い一日にしよう。」と心に誓い、昨日までとは違う一日を始める。

 

お陰様で、朝のルーティンワークは、完璧にルーティン化できたように思う。

ルーティンワークを全うすることを、当たり前にすることが出来ているように思う。

その日の予定は、前日に決めている。

前日に決めた通りに、その日を過ごす。

予定通りに進まないこともある。

そんなときは、反省し、次に生かすように努めているが、それはそれで良しとしている。

 

ルーティンワークのように、一人で行う作業は、自分自身で完結できる。

自分次第で、何とでもなる。

結局、問題は、対人関係から来るものなのだろう。

誰と話すか次第で、「ポジティブ」にも「ネガティブ」にもなり得る。

 

雰囲気が明るい人、接しているだけで元気にしてもらえる人、楽しい人との接点が、ポジティブな気持ちを維持させてくれる。

 

以前から思っていることではあるが、極力、ネガティブなイメージの人とは接点を持たないことにする。

僕自身、周りの影響を受けやすい人間なのかもしれない。

故に、お付き合いする人は、今後、もっともっと意識していかなければと思う。

 

どのような人とお付き合いするか。

「積極的な心構え」を維持するためには、とても重要なことであると思う。

最近、そう思わされる出来事が増えている。

これからも起こり続ける出来事なのだと思う。

 

ネガティブなとき、部屋の整理をすることにしている。

視界に入る部分だけでも、キレイにすることにしている。

ちょっとしたことではあるが、「ポジティブ」な気持ちに変えるための良い「アクション」だと思う。

これからも続けて行こうと思う。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • 第1章の「ルール」についてが、一番参考になる内容でした。
    同じように、自分の「ルール」を定めてみました。

    定めた「ルール」通りに生活できているのか、自信はありませんが。



  • 様々な著名人へのインタビューから、参考にすべくことが沢山ありました。
    気にしなくても良いことを気にしまっている自分を認識することができました。

    結局、皆同じことをお話されているようにも感じました。



  • 「知る人ぞ知る」という存在に憧れてしまいます。

    メディアに露出している人ばかりに注目してしまいがちですが、実はそんなことはないように思わされる書籍でした。



  • この著書を拝読して以来、メモを取ることを意識し始めました。
    何気なく書いたメモが、後になって何かのヒントになったりするものです。

    手書きのメモは、これからも継続して行きます。



  • 物語風に書かれていて、読み易く感じました。
    誰にでも存在する「心のブレーキ」を外すことにより、色々な可能性を広げることができるという確信を得ることができました。

    「こんな喫茶店が実際にあればなぁ。。。」と思ったりもしました。
最近の投稿記事
  • 浩然の気を養う

    投稿日:2019年12月26日(木)

    今年一年を振り返っております。 年始早々、想像すらしていなかった出来事が起こり、幸先よく一年をスタートすることができました。今まで考えていたこと、やってきたことが何だったのかと思わされるくらい、自分自身の生活に変化があり […]


    本文を読む

  • 模型飛行機

    投稿日:2021年01月02日(土)

    昔から、プラモデルに興味を持っておりました。 組み立てるのは、特に普通の話だと思うのですが、格好良く塗装することに憧れておりました。   塗装業者の方の仕事を見ると、「こんな風にできたらなぁ。。。」と思わされる […]


    本文を読む

  • 病む雁の 夜寒に落ちて・・・

    投稿日:2020年10月14日(水)

    【 自己分析のための過去回帰。「進むべく未来」の先にある「約束の地」へ・・・ 】   「病む雁の 夜寒に落ちて 旅寝かな」 松尾芭蕉の句です。 「自分を苦しめる努力」はしない。 という解釈が、書籍の中にありまし […]


    本文を読む