なにかをスタートさせたい・・・

投稿日:2020年11月20日(金)

冒険力




「なにかをスタートさせたいなら、口を閉じてとにかくやり始めることだ。」

アメリカの実業家 ウォルト・ディズニーの格言です。

 

何かを始めようと思ったとき、始めることの意味の有無を含めて、色々なことを考えてしまいます。

考えている時間の中で、「考えることが無駄ではないだろうか?」と考えることはないように思います。

よって、考えても意味がないことを教えてくれている気がします。

 

「Just Do It!」

という広告を色々な人たちから聞く機会があります。

何かを成し遂げた人たちは、口を揃えてそう話しているようにも思います。

聞いている側としては、頭では理解していることなのでしょうが、始める前に考えてしまうのは、人間の性なのでしょうか。。。




「直感」「閃き」「心の声」。

その類の話を信じることなく過ごしてきた。

多分、多感な時期のそれらは、多くのメッセージが込められていたのかもしれないが、軽視してきた感が否めない。

 

頭でっかちが故に、どうしても理屈で考えてしまう傾向があった。

理屈で考えた末、納得いく形で落ち着いたときが、何かを始めるタイミングだった。

逆に、理に適わない何かに遭遇した場合のほとんどは、何も始めないという結論に至っていた。

 

世の中、感覚だけを頼りに生きている人が多いように感じていた。

実際は、熟考の末の行動なのかもしれないが、感覚的に行動しているように感じる場面が、多々あった。

「それで良いのだろうか?もう少し考えてからの方が、良いのではないだろうか?」

他人の行動から、そんなことを感じることがあった。

 

最近は、気持ちに少しばかりかの変化を感じる。

「もっと、楽に考えたら?」

「あまり考えすぎるのもどうかと思うけど。」

そんなことを自分に問いかけている瞬間がある。

 

「思いついたら、すぐに行動!!」

をモットーにしている人の話を耳にしたことがある。

昔は違ったが、最近は、見習おうと思うようになった。

 

口を閉じて、「集中することだけに集中」することにしている。

良くも悪くも、アクションを起こすことにより、何らかのリアクションを得ることができる。

そのリアクションは、何かのメッセージと解釈している。

次のアクションを起こすためのヒントのように解釈している。

 

「直感」で感じたことは、自分がやりたいこと、興味があることの確率が高いように感じている。

特段、求めていた成果を得ることができなくても、次の何かを感じることができれば、それこそが、成果なのだと確信している。

 

やろうと思ったことを始める。

途中、ふと我に返ったとき、集中している自分に気付くことがある。

「口を閉じてとにかくやり始めた」結果なのかもしれない。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • ファンクラブ入会後、初のコンサート。
    比較的前方の席で楽しむことができました。

    昔よく聴いていた曲も聴けて、有意義な時間を過ごすことができました。



  • 物語風に書かれていて、読み易く感じました。
    誰にでも存在する「心のブレーキ」を外すことにより、色々な可能性を広げることができるという確信を得ることができました。

    「こんな喫茶店が実際にあればなぁ。。。」と思ったりもしました。



  • 交渉で大切なスタンスのようなものを学べました。
    交渉に臨む前の「準備」の大切さを痛感し、最終的には、こちらの望む方向へ導けるかどうか。

    参考にすべく要素を沢山得ることができました。



  • 最近、仕事をしていて感じることが多々あります。
    その疑問のような感覚を解決してくれる書籍でした。

    余計なことを考える必要はないことを教わった気がしております。



  • 中小企業が、どのように隆盛を極めるべきか。
    メンタルブロックを外す上で、絶対に理解していなければならない内容です。

    「行動」を促してくれる書籍です。
最近の投稿記事
  • 英国紳士 – 佇まい

    投稿日:2020年06月02日(火)

    数年前まで、ファッションに拘るようなことはありませんでした。 あまり興味もなく、小綺麗であれば良いという程度に考えていました。 服装だけでなく、持ち物についても同じで、「安くて良い物」を探し続けていた時期もあります。 勿 […]


    本文を読む

  • いつまでも変わらぬ愛を

    投稿日:2020年09月12日(土)

    大手製薬会社の清涼飲料水のCMで流れていた曲です。 今でも動画配信サイトにて閲覧する機会があります。 当時のことを懐かしく思いながら、ギターを弾いて歌ってみたりもしております。   高校時代、音楽に夢中だったこ […]


    本文を読む

  • ブラックアウト

    投稿日:2019年12月13日(金)

    2003年8月14日、ニューヨーク・カナダにて、大停電が起こりました。 発生時、マンハッタンに居ましたので、直接的に影響を受けました。   勤務後、帰宅する時間になって初めて、被害の甚大さを目の当たりにします。 […]


    本文を読む