体型維持

投稿日:2020年07月10日(金)

戦闘力




お陰様で、基礎代謝を上げることにより、色々なメリットがあることを実感できております。

巷間、「ダイエット」、「筋トレ」などがトレンドとなっているようですが、「基礎代謝を上げる」ことが、ポイントなのだと思います。

 

「糖質制限」は、必要なのでしょうか。

小生、必ずと言って良いほど、毎日「お米」を食しています。

ラーメンなどの麺類、お好み焼き、あらゆるものでお米を欲してしまいます。

ステーキも、パンではなく、お米なのです。

よって、今まで「糖質制限」を行ったことはありません。

 

「高タンパク、低脂質」という単語を耳にします。

その通りのように感じております。

色々な方々が、色々な方法で、体型を維持されているのだと思います。

筋トレも重要なのだと思います。

それらよりも、重要なことがあるように思うのですが。。。

 

冬場、自転車に乗れない時期、地下鉄で通勤することを当たり前と感じていた。

雪国で暮らす人たちにとって、「冬場は、自転車に乗れない」という常識がある。

長い間、僕もそう思い込んでいた。

「自転車に乗れないのであれば、必然的に公共の交通機関を利用する。」

これも、誰かが決めた常識だった。

長い間、この常識を正しいと思い込んでいた。

 

公共の交通機関を利用すると、職場までの物理的な距離が、長くなる。

自宅と職場を直線で結んだ場合と比較すると、明らかに遠回りをしていることになる。

また、交通機関利用は、無料ではない。

朝のラッシュアワーであれば、人ごみを避けて通ることもできない。

電車の乗り換えのため、次の電車を待つ時間も結構なロスとなる。

他にも、まだまだある。

それらを考慮した結果、「徒歩通勤」を試みるに至った。

 

最初は、結構な体力を使っていたように思う。

徐々に「徒歩通勤」に慣れて行った。

気が付いたら、「歩くのが当たり前」になっていた。

気が付いたら、足に筋肉が付き始めていた。

気が付いたら、お腹がへっこんでいた。

歩き始めてから、4か月近く経ったころに気が付いた。

 

それから、筋トレを意識するようになった。

タブレットでアプリをダウンロードし、毎日メニューをこなした。

身体の変化に気付き始めてからは、筋トレが、楽しくなっていた。

間違いなく、「基礎代謝」が上がっていると実感できるようになった。

 

我流ではあるが、身体を動かすことによって、あることに気が付くことができた。

「筋トレ」、「サプリ」、「糖質制限」、「脂肪燃焼」などのトレンドワードではなく、「継続」が、一番重要なのだと思う。

これは、「体型維持」だけの話ではないと確信している。

 

「体型維持」によって得られるメリット。

数えられない程あるという実感がある。

その是非は別の話として、太った人を見ると、目を背けてしまうようになった。

 

「見た目より中身」という意見がある。

その通りだと思う。

それでも、「人は見た目が9割」なのだと思う。

肝心の中身を見てもらうためには、「見た目」をしっかりと整えているという「大前提」を必要としていると考える故である。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • 最近、仕事をしていて感じることが多々あります。
    その疑問のような感覚を解決してくれる書籍でした。

    余計なことを考える必要はないことを教わった気がしております。



  • 気持ちに波を感じる際、この本に目を通すことにしております。
    気休めだとしても、気持ちを穏かにすることができます。

    有り難く感じることが、沢山書かれている書籍です。



  • この著書を拝読して以来、メモを取ることを意識し始めました。
    何気なく書いたメモが、後になって何かのヒントになったりするものです。

    手書きのメモは、これからも継続して行きます。



  • 様々な著名人へのインタビューから、参考にすべくことが沢山ありました。
    気にしなくても良いことを気にしまっている自分を認識することができました。

    結局、皆同じことをお話されているようにも感じました。



  • 「知る人ぞ知る」という存在に憧れてしまいます。

    メディアに露出している人ばかりに注目してしまいがちですが、実はそんなことはないように思わされる書籍でした。
最近の投稿記事
  • 絶望的状況

    投稿日:2020年07月11日(土)

    「絶望的な状況というものはない。 人が状況に対して絶望的になるだけだ。」 高校時代に出会った格言です。 大学受験が間近に迫り、焦りしかなかったころ、この格言を知りました。 「絶望的にならないように。。。」 と思いながらも […]


    本文を読む

  • 一事が万事

    投稿日:2020年07月21日(火)

    「気を付けよう。一事が万事だから。」 などのように、今まで、あまり良い意味で使用していませんでした。 「一事が万事。緊張感を持って行こう。」というように活用していた気もします。 が、必ずしも悪い意味ではなく、良い意味で活 […]


    本文を読む

  • 海外アウトソーシング

    投稿日:2019年12月19日(木)

    ソフトウェア開発において、インド、中国へのアウトソーシングが盛んになったのが、2010年前後かと思います。両国は、発展途上ということで、人件費が安いうえに、優秀なエンジニアが沢山いることから、欧米を中心とした企業からのア […]


    本文を読む