私は決して、失望など・・・

投稿日:2020年11月21日(土)

冒険力




「私は決して、失望などしない。どんな失敗も、新たな一歩となるからだ。」

アメリカの発明家 エジソンの格言です。

 

お陰様で、なのでしょうか?

毎日、大小問わず、様々な失敗を繰り返していると、失敗そのものに失望することが少なくなりました。

逆に、失敗することで、安心できたりもします。

「安心」という表現は、言葉の弊害がありますが、失望とは程遠い何かというニュアンスのような気がします。

 

失敗は、自分の問題点を提示してくれるものと解釈しております。

その問題点をクリアし続けていくことで、「失敗」ではない結果に導かれるような気がするのですが、「失敗ではない結果」が、「成功」かどうかは、わかりかねます。

何をもって「成功」なのかが定義されていない限り、わかりえないような気がしておりますが。。。




「現状維持バイアス」という単語が、行動経済学で使われている。

人間は、現状を維持したいという力が働き、アクションを起こすことを躊躇してしまう。

「損失回避性」の法則が、それを証明している。

 

何か新しいことを始めるとき、失敗した場合を想定してしまう。

失敗するのであれば、満足はしていないけど、現状のままで良いと考えてしまう。

 

よって、失敗はあり得ない。

「失敗のない人生」を「成功」と定義する人たちにとっては、幸せなことなのだろう。

 

が、そんな定義通りの人生を歩んでいる人たちに限って、他人のことを悪く言う。

他人とは、周りで成功している人たちのことなのだろう。

悪く言うくらいなら、自分もやってみては?と問いかけたところで、耳障りの良い「やらない理由」を並べてくる。

俗に言う「言い訳」を並べてくる。

 

周りで成功しているように見える人たちは、例外なく失敗を繰り返してきている。

もしくは、傍からは成功しているよう見えても、失敗を繰り返している最中かもしれない。

本人以外にはわからないことなのだが。

 

ときに、「失敗」とは、自尊心を気付つけるものなのかもしれない。

どんなに自信のない人でも、「自分はできる!!」と信じたいのが、人間だと思う。

失敗することで、「自分はできる!!」と信じられなくなるのではないかという恐怖も、失敗を回避しようとする理由のような気がする。

 

「自尊心を気付つけたくない。」

と考えると、何もできなくなるような気がする。

逆に、「自尊心」さえなければ、何でもできるような気がする。

自分を尊ぶ心とは、自分を失敗から守ろうとする心のようなに感じている。

 

「過ちて改めざる 是を過ちという」

失望する暇があるのなら、改めれば良いのではないだろうか。

それによって、新たな一歩になるのであれば、成功と解釈して良いのではないだろうか。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • 今取り組んでいる仕事をどのように楽しくするかを考えながら、仕事に対するスタンスを改めようと思わされました。

    天命に逆らうことなく、精進を続けて行こうという気持ちになれました。



  • 気持ちに波を感じる際、この本に目を通すことにしております。
    気休めだとしても、気持ちを穏かにすることができます。

    有り難く感じることが、沢山書かれている書籍です。



  • 最近、仕事をしていて感じることが多々あります。
    その疑問のような感覚を解決してくれる書籍でした。

    余計なことを考える必要はないことを教わった気がしております。



  • ファンクラブ入会後、初のコンサート。
    比較的前方の席で楽しむことができました。

    昔よく聴いていた曲も聴けて、有意義な時間を過ごすことができました。



  • 交渉で大切なスタンスのようなものを学べました。
    交渉に臨む前の「準備」の大切さを痛感し、最終的には、こちらの望む方向へ導けるかどうか。

    参考にすべく要素を沢山得ることができました。
最近の投稿記事
  • 挨拶回り

    投稿日:2020年12月23日(水)

    今年は、沢山の素敵な方々との接点により、楽しく仕事をすることができました。 お付き合いのあった方々全員が、去年の今ごろ、接点のなかった方々でした。 1年で、何もかもが変わってしまったというのが正直なところです。 &nbs […]


    本文を読む

  • 人間至る処青山あり

    投稿日:2020年09月20日(日)

    【過去回帰により、進むべく未来へのベクトルを定め、その先にある「約束の地」へ・・・】   毎朝、目覚めと同時にベランダに出ます。 朝の外の空気を吸って、一日を始めるためです。   ベランダから見える景 […]


    本文を読む

  • 積極的な心構え

    投稿日:2020年07月09日(木)

    毎日生活をしていると、どうしてもネガティブな気持ちになってしまうことがあります。 どんなにポジティブシンキングを意識していても、ネガティブに陥ることがあります。 心の整え方に問題があるのだろうかと自分自身を見つめ直したり […]


    本文を読む