メルマガ

投稿日:2020年12月13日(日)

戦闘力




「アウトプットのためのインプット」を意識して、興味がある内容のメルマガを購読することに必死になっていた時期があります。

「こんなメルマガ登録しただろうか?」

いつ、どこで登録したのかを忘れているものもあるほどでした。

 

自己啓発系から、好きなメーカーの新商品紹介、飲食店などの情報配信、、、広範囲に渡って登録しておりました。

メルマガは、比較的朝に届くものが多いようです。

毎朝届くメルマガを楽しみにしていた時期がありました。

 

読み終えたメルマガをどうするかで悩んだ時期もあります。

「もう一度目を通したいなぁ。。。」

フォルダを作って振り分けて、しばらくの間保存しているメルマガもあります。

 

今年の入ってから、諸々を整理しました。

メールボックスの容量の問題もありますが、長い間保存されているにもかかわらず、改めて目を通す機会がないものがほとんどだったことを問題視したからです。

 

今月も、複数のメルマガ登録を解除したり、整理しました。

今年中に整理できることは、整理したいという一心なのですが。。。

 

書籍から学ぶことは、「費用対効果」が期待できる最高のアクションであると確信している。

文章の表現方法、知らない単語、考え方、、、沢山の学びに恵まれる。

 

ビジネス書の著者は、ブログやメルマガを通して情報を発信していることが多い。

書籍を読了し、著者に対しての興味が沸けば、必ずサイトにアクセスするようにしている。

 

書籍を通して知った著者のブログを購読したことにより、新たな出会いに繋がる機会に恵まれたこともあった。

それ以来、余計なことを考えずに「まずは、やってみる」ことにした。

 

やり過ぎたのだろうか。

気が付いたら、読み切れないほどのメルマガが届くようになっていた。

すぐに購読解除のための仕分け作業を行った。

 

今では、毎朝5,6通のメルマガが届く程度まで落ち着いた。

最初は楽しく読んでいたものも、途中から違った感覚になることがあった。

「心境の変化」という単語で片付けてきたが、心境に逆らわないようにしてきた。

 

朝の少しの時間で読み切れる量まで絞った。

が、「このメルマガ、来年も継続して読むつもりでいるのだろうか?」と自問した。

 

メタ認知している自分自身からの明確な回答は、未だ得られていない。

間もなく、回答が出るのだろう。という軽い気持ちで考えている。

 

この2,3年、メルマガに本当にお世話になった。

今後は、どのような展開になるのだろう。

来年の今ごろも、メルマガに目を通すところから、一日を始めているのだろうか。

 

今現在、全く想像していないメルマガを購読しているような気もする。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • 面白い書籍でした。
    参考になることが、沢山書かれていました。

    毎日、書籍の中の参考になる考え方などを意識して生活しております。



  • この著書を拝読して以来、メモを取ることを意識し始めました。
    何気なく書いたメモが、後になって何かのヒントになったりするものです。

    手書きのメモは、これからも継続して行きます。



  • 様々な著名人へのインタビューから、参考にすべくことが沢山ありました。
    気にしなくても良いことを気にしまっている自分を認識することができました。

    結局、皆同じことをお話されているようにも感じました。



  • 今取り組んでいる仕事をどのように楽しくするかを考えながら、仕事に対するスタンスを改めようと思わされました。

    天命に逆らうことなく、精進を続けて行こうという気持ちになれました。



  • ファンクラブ入会後、初のコンサート。
    比較的前方の席で楽しむことができました。

    昔よく聴いていた曲も聴けて、有意義な時間を過ごすことができました。
最近の投稿記事
  • ディレクション業務

    投稿日:2020年05月30日(土)

    仕事の進め方を完全に変えました。 ある方との打ち合わせ中に、そう決断するに至りました。 ちょっとした出来事から、ちょっとしたことを感じ、ちょっとしたアクションを起こしてみると、ちょっとした変化が生まれるような。 そんな、 […]


    本文を読む

  • コンプレックス

    投稿日:2020年02月28日(金)

    「BE MY BABY」 を連想してしまいますが、それとは、全く別の内容です。   世界的にご活躍されているサッカー選手が、起業家、投資家としてもアクティブに活動されていることが、ある雑誌の記事で紹介されており […]


    本文を読む

  • 自分の目でものを見て、自分の心で感じる人間がいかに少ないことか

    投稿日:2021年04月10日(土)

    「自分の目でものを見て、自分の心で感じる人間がいかに少ないことか。」 ドイツの物理学者 アインシュタインの格言です。   「○○さんが言ってたから、そうだと思う。」 「普通に考えると、それはおかしいと思う。」 […]


    本文を読む