謹賀新年

投稿日:2021年01月01日(金)

表顕力




新しい年が始まりました。

気持ちを新たに、新しい年を迎えました。

昨年のうちに整理しようと思っていたことは、ほぼ整理することができ、スッキリした気持ちで新年を迎えることができました。

 

年末、少し滞っていたブログ更新でしたが、今年の目標に掲げたことを形にできるよう、再度気合を入れ直して、ブログ更新を続けて行こうと考えております。

現時点では、想像できかねておりますが、新たな展開が訪れる気配を感じております。

 

去年の元旦、ブログを更新しておりました。

記事の内容は、新年のあいさつのみでしたが、行間を読んでみると、2018年の色々な出来事を思い出せる内容でした。

今日、昨年を振り返る意味で記事を読んでみましたが、1年前を懐かしく感じました。

 

今年は、現時点で想定できることが、沢山あります。

それらを具現化していく作業を中心に、想定できない出来事に直面したとき、都度、それらをしっかりと解決していく1年になるのだと思います。

 

ブログの内容については、どうなるのか。

楽しみにしております。

自分ではコントロールできない流れの中で、更新作業を続けていくような気がしておりますが、ある日突然、何かを思いつくような気もしております。

 

昨年、世の中は、どちらかというとネガティブな出来事に終始した1年でした。

今年は、昨年とは違う流れで、新たな展開があり得るのだろうか、しばらくは、ネガティブな流れが続くのか。

 

いずれにしても、自分自身で決めたことを淡々とこなしていくだけだと思っております。

良い1年にできるよう、精進を続けて行きたと考えております。

本年も、よろしくお願い致します。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • 最近、仕事をしていて感じることが多々あります。
    その疑問のような感覚を解決してくれる書籍でした。

    余計なことを考える必要はないことを教わった気がしております。



  • 気持ちに波を感じる際、この本に目を通すことにしております。
    気休めだとしても、気持ちを穏かにすることができます。

    有り難く感じることが、沢山書かれている書籍です。



  • 様々な著名人へのインタビューから、参考にすべくことが沢山ありました。
    気にしなくても良いことを気にしまっている自分を認識することができました。

    結局、皆同じことをお話されているようにも感じました。



  • 第1章の「ルール」についてが、一番参考になる内容でした。
    同じように、自分の「ルール」を定めてみました。

    定めた「ルール」通りに生活できているのか、自信はありませんが。



  • 今取り組んでいる仕事をどのように楽しくするかを考えながら、仕事に対するスタンスを改めようと思わされました。

    天命に逆らうことなく、精進を続けて行こうという気持ちになれました。
最近の投稿記事
  • 報恩謝徳

    投稿日:2020年10月05日(月)

    【 自己分析のための過去回帰。「進むべく未来」の先にある「約束の地」へ・・・ 】   いつか必ず、訪れる日が来るとの確信がありました。 逆に、この日が訪れなければいけないと考えておりました。   思い […]


    本文を読む

  • You are what you・・・

    投稿日:2021年03月25日(木)

    「You are what you do, not what you say you’ll do. 」 スイスの心理学者 カール・グスタフ・ユングの名言です。   巷間、「言行不一致」で溢れております。 感覚的 […]


    本文を読む

  • 日本人のダメなところ・・・

    投稿日:2021年03月05日(金)

    「日本人のダメなところは、前もって準備しようとするところですね。」 日本の実業家 柳井正氏の名言です。   この後、 「はじめは失敗するかもしれないけれども、試行錯誤してこそ現場感覚や異文化を身につけられるので […]


    本文を読む