Logic will get you from・・・

投稿日:2021年01月20日(水)

冒険力




「Logic will get you from A to B. Imagination will take you everywhere.」

(理論はAからBへ導いてくれるだけだが、想像力はあなたを自由にどこへでも導く。)

ドイツの物理学者 アインシュタインの格言です。

 

理屈で考えると、すぐに「Dead End」へ辿り着いてしまいます。

昔は、よく理屈で考えておりました。

今では、あのころのことを懐かしく感じます。

 

いわゆる「世の中の常識」も、理屈の類なのだと思います。

何かアクションを起こそうと思うとき、世の中の常識に待ったをかけられることがしばしば。

結局、アクションを起こすこともなく、どこかへ導かれることもありません。

 

どこへ導かれるのかわからなくても、自由にどこかへ行ける環境を保ちたいと思っておりますが。。。

 

世の中、理屈で考えると、無理なことばかり。

「どうして、そうなるの?」

「どうやったら、そういう考えになるの?」

自分の理屈が、100%正しいと断言できないことは自覚しながらも、自分の理屈で、物事を整理してしまう。

 

感覚的に生きている人でも、同じことのように思う。

感覚的に説明することを、無意識に理屈として解釈しているのではないだろうか。

 

世の中、理屈で考えると理解できないことばかり。

それでも、理解できないことの連続により、世の中が回っている。

 

それらを無理矢理、理屈で考えようとしても、結論は出ない。

多分、その理屈を考える時間は、別のものに費やすべきなのだろう。

 

想像力には、限界がある。

間違いなく、限界が存在する。

 

「蟹は甲羅に似せて穴を掘る」

長い間、その限界は、本人の能力によるものだと思っていた。

蟹にとっての甲羅は、人間にとっての能力だと思っていた。

能力のない人間の想像力は、それなりでしかない。

そんな風に感じていた。

 

最近、少し風向きが変わったような気がする。

限界が存在する理由は、1つしかないことに気付けた。

本人の能力の問題ではない。

限界は、本人が、勝手に作っているだけのこと。

 

想像力を養うためには、様々なことに取り組まなければいけない。

それ以上に重要なのは、「想像力に限界はない。」と信じることのように思う。

 

理屈で考えてできないとしても、できる方法がある。

想像力により、理屈を超えて、自由にどこへでも行ける。

 

何かアクションを起こすとき、先にある素敵な出来事をイメージしながら進むようにしている。

できるかどうかは、問題にせず、ただプラスのことだけを考えて取り組むようにしている。

結果的に、「どこかへ導かれる」のだと思う。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • 第1章の「ルール」についてが、一番参考になる内容でした。
    同じように、自分の「ルール」を定めてみました。

    定めた「ルール」通りに生活できているのか、自信はありませんが。



  • この著書を拝読して以来、メモを取ることを意識し始めました。
    何気なく書いたメモが、後になって何かのヒントになったりするものです。

    手書きのメモは、これからも継続して行きます。



  • 物語風に書かれていて、読み易く感じました。
    誰にでも存在する「心のブレーキ」を外すことにより、色々な可能性を広げることができるという確信を得ることができました。

    「こんな喫茶店が実際にあればなぁ。。。」と思ったりもしました。



  • 最近、仕事をしていて感じることが多々あります。
    その疑問のような感覚を解決してくれる書籍でした。

    余計なことを考える必要はないことを教わった気がしております。



  • 気持ちに波を感じる際、この本に目を通すことにしております。
    気休めだとしても、気持ちを穏かにすることができます。

    有り難く感じることが、沢山書かれている書籍です。
最近の投稿記事
  • 最も多くの人間を喜ばせた・・・

    投稿日:2020年11月07日(土)

    「最も多くの人間を喜ばせたものが、最も大きく栄える。」 戦国武将 徳川家康の格言です。   「顧客満足」を追求することにより、利益が生まれるというような話を耳にします。 「満足させること」と「喜ばせること」を同 […]


    本文を読む

  • 潜在意識

    投稿日:2020年01月18日(土)

    ルーティーンワークとして、毎朝、10通近くのメルマガに目を通しております。 そこに書かれている全てのことを理解し、知識として蓄積されているかは、わかりかねますが。。。 とにかく、色々なことを意識させるために、色々なものを […]


    本文を読む

  • Quality Assurance

    投稿日:2019年12月11日(水)

    仕事を探し始めたのは、結局2001年、同時多発テロより前のことだったと思います。   まずは、キャンパス内で、アルバイトを探しました。 掲示板に求人募集があれば、メールで連絡をし、 「その件については、○○○へ […]


    本文を読む