大切なのは、自問自答し続けることである

投稿日:2021年04月23日(金)

分解力




「大切なのは、自問自答し続けることである。」

ドイツの物理学者 アインシュタインの格言です。

 

過去の記事を読み返しながら、その時々にどのようなことを考えていたのかを思い出す作業を続けております。

その際、数か月ほどの時間の経過によって、様々なが変化があったことを実感させられます。

 

noteに投稿することもルーティンワークとして定着しました。

それにより、色々な方からリアクションをいただけるようになったのも、変化の一つと考えております。

この先も、色々な変化を感じるべく、時々過去を振り返る作業を続けて行こうと思っております。

 

今、このような心境になれたことを嬉しく感じております。

もしかしたら、「自問自答し続けること」によって導かれた結果なのかもしれませんが。。。

 

「余計なことを考えない」と意識し始めてから、かなりの時間が経つ。

それでも、未だに、あれこれ考えてしまっていることに気付くことがある。

昔と比べると、余計なことは考えなくなってはいるが、あれこれ考えているようだ。

 

余計なことを考えない代わりに、直感を頼るようになった。

直感で感じたことを形にすべく、すぐにアクションを起こすようになった。

 

結果、失敗しても、そこから別の何かが直感で閃くこともある。

閃きがある限り、「失敗」としないことにしている。

 

自分がやろう、やりたいと思っていることのほとんどが、直感から始まったことばかりであることに気付いたのは、最近の話。

 

気が付いたときには、アクションを起こし、その結果、今いる場所に辿り着いたという感覚である。

良し悪しは、関係ないと考えている。

 

仮に、直感により始めたことでも、その途中、かなりの「熟考作業」が行われている気がする。

もしかしたら、「自問自答」を行っているのかもしれない。

その時々、どのような「自問自答」をしているのは、思い出せないのは残念ではあるが。

 

「自問自答が大切」であるためには、一つの前提条件が必要になるような気がしている。

「物事をポジティブに捉える」というスタンスが、前提となるような気がしている。

 

ポジティブな「問」に対して、ポジティブな「答」を繰り返していくことで、「結果オーライ」とまとめて良いのかは疑問ではあるが、良い結果に落ち着く気がしている。

 

何かネガティブなことが起こったとき、どうしても「自問自答」がネガティブな内容になって行く。

その瞬間を感じたことが、多々ある。

 

「まずい。視点を変えよう。」

気持ちを改めて、自問自答を改める。

 

この数か月間、そんなことの繰り返しだったような気がしている。

 

この名言により、余計なことは考えないとしても、ある程度、考える作業は大切な行為なのだと思わされた。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • 最近、仕事をしていて感じることが多々あります。
    その疑問のような感覚を解決してくれる書籍でした。

    余計なことを考える必要はないことを教わった気がしております。



  • 交渉で大切なスタンスのようなものを学べました。
    交渉に臨む前の「準備」の大切さを痛感し、最終的には、こちらの望む方向へ導けるかどうか。

    参考にすべく要素を沢山得ることができました。



  • 様々な著名人へのインタビューから、参考にすべくことが沢山ありました。
    気にしなくても良いことを気にしまっている自分を認識することができました。

    結局、皆同じことをお話されているようにも感じました。



  • この著書を拝読して以来、メモを取ることを意識し始めました。
    何気なく書いたメモが、後になって何かのヒントになったりするものです。

    手書きのメモは、これからも継続して行きます。



  • 第1章の「ルール」についてが、一番参考になる内容でした。
    同じように、自分の「ルール」を定めてみました。

    定めた「ルール」通りに生活できているのか、自信はありませんが。
最近の投稿記事
  • いつまでも変わらぬ愛を

    投稿日:2020年09月12日(土)

    大手製薬会社の清涼飲料水のCMで流れていた曲です。 今でも動画配信サイトにて閲覧する機会があります。 当時のことを懐かしく思いながら、ギターを弾いて歌ってみたりもしております。   高校時代、音楽に夢中だったこ […]


    本文を読む

  • 私は人を信じて失敗・・・

    投稿日:2021年03月26日(金)

    「私は人を信じて失敗することがあっても、人を疑って失敗することは絶対無いようにしたい」 幕末の思想家 吉田松陰の名言です。   「世の中、色々な人がいるから。」 こんな表現をよく耳にすることがあります。 長い間 […]


    本文を読む

  • 名刺

    投稿日:2020年01月30日(木)

    この1年の間に、何度か名刺を作り直しました。 具体的な回数は、わかりかねますが、とにかく頻繁に名刺を印刷し直したように思います。 名前、肩書、会社名、住所などは、全く変更はありませんでしたが、事業内容を何度もやり直しまし […]


    本文を読む