定点観測

投稿日:2020年02月23日(日)

冒険力




昔行って印象に残っている場所、何か大きな出来事があった思い出の場所に行ってみたくなることがあります。

 

「そういえば、この近くで昔・・・」

「あの時、ここでこんなことがあったなぁ。。。」

などと思い出しながら、当時と今の心境の違いを比べたりするための「定点観測」をやってみることがあります。

 

心境の変化に涙腺が緩んだりということもありますが、当時との状況の変化に驚かされることが多々です。

 

一番よくあるパターンが、当時は、喫煙可能だったのですが、現在は、全席禁煙に変わっているレストラン、カフェ。

 

残念ではありますが、お店がなくなっていたりすることもあります。。。

当時あったメニューがなくなっていたりも。

 

「あれ?こんなところにこんな建物はあっただろうか?」

「以前は、こんなお店があったような??」

と、昔を思い出せない場合もあります。

 

20年前に住んでいた「ニュージャージー州」の現在を知りたくなり、グーグルのストリートビューで調べてみました。

 

当時と同じ建物を見ると安心できます。

が、やはり20年。かなりの変化を感じます。

知らない建物が増えていて、

「あの辺りの治安は、大丈夫なのかなぁ?」

「日本人は増えているのかなぁ?」

「家賃は上がっているのかなぁ?」

など、興味が湧いてきます。

 

ストリートビューで見た昔住んでいた場所。

懐かしくなってきました。

今年中に一度、定点観測をしに行きたいと思っております。

 

8年位前に行った場所を懐かしく感じ、当時の記憶を頼りに、同じ場所に行ってみました。

その場所に行くと、その頃のことを鮮明に思い出すことができました。

多分、忘れていることもあると思いますが、当時思っていたこと、感じていたことは、ほぼ全て思い出すことができた気がします。

 

「あれから、かなりの時間が経過したんだなぁ。。。」

感慨深い気持ちになりました。

 

もう少し時間を置いてから、改めて行ってみようと思います。

改めて行って感じる気持ちは、今日感じたこととは違うものだと思います。

「あの時(2020年2月23日(日))、こう考えていたなぁ。。。懐かしいなぁ。。。」

そんな気持ちなのでしょう。

 

これから色々な場所を訪ねてみようと思います。

時々、過去を振り返りたくなったとき、思い出の場所があるのは嬉しいものかもしれません。

 

久しぶりの場所を訪ね、「定点観測」を行った結果、そんなことを感じました。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • 今取り組んでいる仕事をどのように楽しくするかを考えながら、仕事に対するスタンスを改めようと思わされました。

    天命に逆らうことなく、精進を続けて行こうという気持ちになれました。



  • 物語風に書かれていて、読み易く感じました。
    誰にでも存在する「心のブレーキ」を外すことにより、色々な可能性を広げることができるという確信を得ることができました。

    「こんな喫茶店が実際にあればなぁ。。。」と思ったりもしました。



  • 第1章の「ルール」についてが、一番参考になる内容でした。
    同じように、自分の「ルール」を定めてみました。

    定めた「ルール」通りに生活できているのか、自信はありませんが。



  • この著書を拝読して以来、メモを取ることを意識し始めました。
    何気なく書いたメモが、後になって何かのヒントになったりするものです。

    手書きのメモは、これからも継続して行きます。



  • ファンクラブ入会後、初のコンサート。
    比較的前方の席で楽しむことができました。

    昔よく聴いていた曲も聴けて、有意義な時間を過ごすことができました。
最近の投稿記事
  • 語学力

    投稿日:2020年09月05日(土)

    2つの選択肢がある場合、安易な方を選んでしまうのは、人間の性なのでしょうか。 二者択一の場合の決断には、未だ迷いが生じることがあります。   何か規則性を持たせることにより、容易に決断、もしくは、迷うことなく決 […]


    本文を読む

  • 問題対処法

    投稿日:2020年06月01日(月)

    「問題解決」と「問題対処」は異なるものであると確信しております。 ビジネスマンに必要とされる能力の一つに「問題解決力」があります。 問題が何かを明らかにして、その上で問題を解決する能力です。   身の回りにも、 […]


    本文を読む

  • わからぬ将来のことを心配しているより、まず目前のことをする

    投稿日:2021年04月02日(金)

    「わからぬ将来のことを心配しているより、まず目前のことをする」 日本の武将 伊達政宗公の名言です。   余計なことを考えると、どうしてもネガティブなことばかりを考えてしまう傾向があります。 人は皆、同じなのでし […]


    本文を読む