仕組み

投稿日:2020年07月20日(月)

戦闘力




「仕組みづくり」は、ビジネスを進めて行く上で、とても重要であるという話を耳にする機会があります。

「ビジネスモデル」も、目的や理念を基に、収益を上げるためのフローが必要となります。

要するに、「フロー」とは、「仕組み」なのでしょう。

 

不動産売買など、右から左のビジネスでも、「手数料」という仕組みが存在しております。

法律的に担保された「仕組み」もありますが、世の中のほとんどは、その人、その会社独自の「仕組み」を作り上げて、営業活動を行っているのだと思います。

 

収益を上げるための「仕組み」だけではなく、他にも色々な部分で「仕組み」が必要になると確信しております。

仕組みづくりには、経営者の考え方が、ストレートに影響するという実感があります。。。

 

SNSの広告が目に入る。

どれも、即効性があることを謳っている。

嘘ではないと思う。

 

が、それに飛び付くことは、ほとんんどない。

無料で資料をダウンロードできるような広告であれば、興味を持った場合のみ、メールアドレスなどを登録してダウンロードすることはある。

無料のオンラインセミナーを受講したこともある。

それでも、入会など、商品の「購入」には至っていない。

 

「このサプリを飲めば、痩せる。」

「この塾に入れば、成績が上がる。」

「この宗教を信仰すれば、幸せになれる。」

同じようなフレーズの広告に触れてきた。

 

様々な経験を通して、わかったことがある。

物事に即効性があるものはない。

ダイエットの場合、「基礎代謝」を上げることができれば、どのようなサプリを飲んでも痩せることができる。

サプリの問題ではない。

 

沢山存在する宗教団体。

どの団体も、「この団体が絶対!」というようなことを謳う。

排他的か否かの話ではなく、各々が、各々を絶対だと考えている。

「日々の生活から幸せを感じることができる。」のであれば、どの宗教団体でも幸せになれると思う。

 

「即効性を謳い、試してもらい、効果を実感してもらい、リピーターになってもらう。」

「仕組み」としてしっかりしているように感じる。

 

が、残念ながら同業他社が増えて行く。

そうなると価格競争になる。

同じ「仕組み」が、半永久的に使えるものではないことを実感する。

 

そもそものアプローチを変えてみてはと考えている。

「結果が出るまで、時間はかかります。」

から始めてみようと思っている。

 

手前味噌ではあるが、2016年から温めてきたシステムがある。

そのシステムの強化を図る際、具体的な案件を通して行うことにより、効率的に、スムーズに作業が進むことを実感した。

 

他の人が考えないであろうアプローチで、ビジネスモデル、仕組みづくりを進めて行こうと思う出来事に恵まれた。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • 最近、仕事をしていて感じることが多々あります。
    その疑問のような感覚を解決してくれる書籍でした。

    余計なことを考える必要はないことを教わった気がしております。



  • 「知る人ぞ知る」という存在に憧れてしまいます。

    メディアに露出している人ばかりに注目してしまいがちですが、実はそんなことはないように思わされる書籍でした。



  • 様々な著名人へのインタビューから、参考にすべくことが沢山ありました。
    気にしなくても良いことを気にしまっている自分を認識することができました。

    結局、皆同じことをお話されているようにも感じました。



  • 今取り組んでいる仕事をどのように楽しくするかを考えながら、仕事に対するスタンスを改めようと思わされました。

    天命に逆らうことなく、精進を続けて行こうという気持ちになれました。



  • 第1章の「ルール」についてが、一番参考になる内容でした。
    同じように、自分の「ルール」を定めてみました。

    定めた「ルール」通りに生活できているのか、自信はありませんが。
最近の投稿記事
  • 脚下照顧

    投稿日:2020年05月12日(火)

    「#STAYHOME」 が話題になっております。 緊急事態の今、「STAY HOME」で何をするか、お困りの方が少なくないようです。 普段とは違う生活の中で、何かを始めようと思っても、アクションを起こすためのエネルギーが […]


    本文を読む

  • 現在地

    投稿日:2020年07月02日(木)

    人と接する際、細かい部分が気になるようになってしまいました。 気にし過ぎているだけなのかもしれません。 いずれにしても、細かい部分が。。。   昔はどうだったろう。。。と考えることがあります。 昔はそんなに細か […]


    本文を読む

  • 仲買人

    投稿日:2019年12月20日(金)

    あえて「仲買人」という表現を使用いたします。 今に至るまで、仲買人の方々との接点が少なからずありました。 もしかしたら、太陽光事業者も、この中に含まれるのかもしれません。   自分に「営業力がない。」と断定して […]


    本文を読む