進路は東

投稿日:2020年07月23日(木)

表顕力




元号が、平成に変わろうとしているころだったと思います。

「昭和」という楽曲を良く聴いていました。

「とうとう昭和の歴史が終わった。。。」

感慨深い想いでした。。。

 

サビの歌詞に、何故か頭に残っているフレーズがあります。

「進路は東へ」

そのフレーズが、今改めて。。。

 

毎朝、東へ向かって誓うルーティンワークを継続しております。

僕の中に絶えず置いておこうという意識から、ルーティンワークに組み込みました。

 

最近、無性に東を意識しております。

本当に最近。。。

 

ちなみに、「東」とは、東京ではありません。

悪しからず。。。

 

メルマガを読んでいると、ウェブセミナーの案内が、頻繁に届く。

リモートでのセミナーが増えてきた。

会場まで足を運ぶ必要もなく、移動の時間もは考える必要がない。

よって、気軽に参加できるようになった。

 

それでも、内容を吟味する。

内容を確認しながら、「直感」に従う。

「直感」の後押しがあれば、申し込む。

 

「中小企業の今後」をテーマにしたセミナーがあった。

「直感」が反応した。

申込をしても日時を忘れてしまうこともあるが、タイミング良く、スマホのカレンダー機能がリマインダーとして教えてくれた。

 

1時間のセミナーだったが、夢中になって視聴していた。

自分が考えていたことに近いお話を伺えたからだと思う。

 

「やっぱり!!!」

「絶対大丈夫だ!!!」

という確信を得た。

勘違いでも構わない。

確信を得たとの確信がある。

 

すぐに、具体的な行動計画を練り始めた。

どのような形で、自分の考えを具現化するかをまとめた。

まだまだ不完全ではあるが、それで良い。

「Done is better than perfect.」

とにかく始めることだけを考える。

 

突然、アクセルを踏みだした感じがする。

今まで、モヤモヤとしてた部分をスッキリさせることができた感じがする。

「進路は、西ではなく、東に向けている。」

逆方向ではあるが、「フロンティア精神」に背中を押してもらっている。

 

最近、「勉強」の時間を確保していないことに気付いた。

アンテナを張り続けながら、色々なことに目を向ける時間を確保していなかった。

改めようと思った。

 

やはり、未練があるのだと思う。

未練があることを確信した。

未練のままで終わらせたくない一心。

自分の求めているものは、東の方向にあるのだと思う。

 

地球は丸い。

考え方次第では、東ではなく、西なのかもしれないのだが。。。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • この著書を拝読して以来、メモを取ることを意識し始めました。
    何気なく書いたメモが、後になって何かのヒントになったりするものです。

    手書きのメモは、これからも継続して行きます。



  • 最近、仕事をしていて感じることが多々あります。
    その疑問のような感覚を解決してくれる書籍でした。

    余計なことを考える必要はないことを教わった気がしております。



  • ファンクラブ入会後、初のコンサート。
    比較的前方の席で楽しむことができました。

    昔よく聴いていた曲も聴けて、有意義な時間を過ごすことができました。



  • 第1章の「ルール」についてが、一番参考になる内容でした。
    同じように、自分の「ルール」を定めてみました。

    定めた「ルール」通りに生活できているのか、自信はありませんが。



  • 様々な著名人へのインタビューから、参考にすべくことが沢山ありました。
    気にしなくても良いことを気にしまっている自分を認識することができました。

    結局、皆同じことをお話されているようにも感じました。
最近の投稿記事
  • 自尊心

    投稿日:2020年09月09日(水)

    昔読んだ本に目が行き、おもむろにその本を取り出し、何となく開いたページを読んでみました。 「自尊心」について書かれていました。 改めて読んだ内容ですが、改めて感銘を受けました。   この「自尊心」は、「プライド […]


    本文を読む

  • ウェビナー

    投稿日:2020年05月13日(水)

    2ヶ月に一度開催されていたセミナーがあります。 僕は、毎朝届くメルマガでそのセミナーを知りました。 昨年4回、今年1回、受講しました。 1回だけのつもりでしたが、講師の先生のお話も面白く、結局5回受講しておりました。 新 […]


    本文を読む

  • LOVE SONG

    投稿日:2019年12月09日(月)

    音楽に興味を持ち始めたのは、中学校に入学してからです。   ある時、何となくテレビを見ているときに流れた曲に魅了されました。 タイトルもアーティストもわからず、調べる術もなく。 当時全盛だった音楽番組を見ては、 […]


    本文を読む