ブログデザイン刷新

投稿日:2020年11月01日(日)

冒険力




「何をやろうとしても、あなたは間違っていると批判する者がいる。その批判が正しいと思わせる多くの困難がたちはだかる。計画を描き、最後まで実行するには、勇気がいる。」

アメリカの思想家、哲学者、作家、詩人 ラルフ・ウォルドー・エマソンの格言です。

 

ブログを始めてから、間もなく1年になります。

ブログ開設当初の気持ちは、違う形に変化してきております。

 

その時々の自分の考えや想いを日記を書く感覚で記録することを目的として始めました。

気が付いたら、毎日のようにブログを更新することが、日課になっておりました。

 

1周年を間近にした現在、あのころの気持ちは、薄れてしまいました。

半年を過ぎたころから、目的が変わって来ていることを実感しながら、更新作業を続けてきました。

 

「できるだけ多くの人の目に触れてもらえるように進めて行きたい。」

そう思うようになってから、色々なことを試みるようにしてきましたが。。。

 

ここ最近、検索エンジンを経由してのアクセスが増えているようだ。

SEO対策などを積極的に行っている訳ではないが、検索エンジンからのアクセスが目立つようになった。

 

少し前になるが、アメリカの元政府高官の著書を拝読した。

その中で、面白いことが書かれていた。

その著者も偉人、有名人の格言をメモして、デスクに張り付けるなど、自分の目に入るようにしているそうだ。

「偉人」と言われるような人でも、偉人の格言を胸に日々を過ごしていることを知り、格言、名言の偉大さを知る機会となった。

 

格言、名言は、抽象的なことを言っているように感じていた。

「もっと具体的に表現できないのだろうか。。。」

そんな風に感じていた。

 

いつからか、色々なことを試しながら、失敗しながら、それらの経験を格言、名言に当てはめるようになった。

具体的な事例は、自分で経験することで得られるのだということを実感した。

 

格言に限らず、ことわざ、四字熟語など、検索すると沢山のページが表示される。

それらのページとは違う内容にできないだろうかと考えた。

しばらくは、このスタイルで進めて行こうと思っているが、また心境の変化などに遭遇するのだと思う。

 

この1年、ブログの内容について、何度か趣を変えながら進めてきた。

「何をやろうとしても、あなたは間違っていると批判する者がいる。」

お陰様で、気が滅入るような批判を受けたことはなかった。

それでも、試行錯誤を繰り返す過程では、「勇気」を必要とした気がする。

 

次に必要な「勇気」は、文章の書き方についての再考を試みることではないだろうかと感じている。

その「勇気」を振り絞る前の段階として、ブログのレイアウトを変更した。

いつも通り、テンプレートを活用しての変更ではあったが、慣れないことに取り組んでみた。

 

「たかがレイアウトの変更」かもしれないが、「計画を描き、最後まで実行する」ために必要なプロセスであると確信している。

 



コメントを送信する


※すべて必須事項です

記事タイトル:
氏名*:
メールアドレス*:(半角英数)
コメント*:

記事検索
書籍紹介


  • 今取り組んでいる仕事をどのように楽しくするかを考えながら、仕事に対するスタンスを改めようと思わされました。

    天命に逆らうことなく、精進を続けて行こうという気持ちになれました。



  • 最近、仕事をしていて感じることが多々あります。
    その疑問のような感覚を解決してくれる書籍でした。

    余計なことを考える必要はないことを教わった気がしております。



  • ファンクラブ入会後、初のコンサート。
    比較的前方の席で楽しむことができました。

    昔よく聴いていた曲も聴けて、有意義な時間を過ごすことができました。



  • 気持ちに波を感じる際、この本に目を通すことにしております。
    気休めだとしても、気持ちを穏かにすることができます。

    有り難く感じることが、沢山書かれている書籍です。



  • この著書を拝読して以来、メモを取ることを意識し始めました。
    何気なく書いたメモが、後になって何かのヒントになったりするものです。

    手書きのメモは、これからも継続して行きます。
最近の投稿記事
  • 天体の運動はいくらでも・・・

    投稿日:2020年11月24日(火)

    「天体の運動はいくらでも計算できるが、人の気持ちはとても計算できない。」 イングランドの哲学者 ニュートンの格言です。   ビックデータ、AIなど台頭により、色々なものを容易に計算できるようになりました。 理屈 […]


    本文を読む

  • 過去の清算

    投稿日:2019年11月28日(木)

    大学院在籍中に知り合い、その後もお付き合いのあった友人たちに恵まれていました。 彼らの殆どが、生まれながらのアメリカ人ではなく、外国からの移民です。 僕自身も移民とカテゴライズされるのでしょう。   プエルトリ […]


    本文を読む

  • やることを効率化するのでは・・・

    投稿日:2021年03月01日(月)

    「やることを効率化するのではなく、「やること自体」を減らしなさい」 経済評論家 勝間和代氏の名言です。   「業務効率化」、「生産性向上」、「無駄をなくす」など、仕事の現場でよく耳にするフレーズです。 業務効率 […]


    本文を読む